講師たちが語る戯曲セミナー (4分50秒)

長田育恵のみ(1分12秒)の抜粋バージョン、鈴木聡のみ(1分03秒)の抜粋バージョンもございます。
また、動画はYouTubeでもご覧いただけます。

5月29日(水)開講、全30回。
詳細・お申込みは 戯曲セミナー受講生募集ページで。



◯ 鈴木 聡 (ラッパ屋) 『八百屋のお告げ』『あしたのニュース』で紀伊国屋演劇賞個人賞、青年座上演の『をんな善哉』で鶴屋南北戯曲賞。パルコプロデュース『恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~』(作・演出)。NHK連続テレビ小説『あすか』『瞳』。

◯ マキノノゾミ 『東京原子核クラブ』で読売文学賞、『高き彼物』で鶴屋南北戯曲賞、『赤シャツ』ほかで紀伊国屋演劇賞個人賞、『ローマの休日』で菊田一夫賞。文学座「再びこの地を踏まず-異説・野口英世物語-」。NHK連続テレビ小説『まんてん』。

◯ 瀬戸山美咲 (ミナモザ) 『彼らの敵』で読売演劇大賞優秀作品賞。近作にオフィス・コットーネ『埒もなく汚れなく』(作・演出)、さいたまネクストシアター『ジハード』(演出)。映画脚本に『アズミハルコは行方不明』『リバーズ・エッジ』。

◯ 坂手洋二 (燐光群) 燐光群『屋根裏』『だるまさんがころんだ』などにより、岸田國士戯曲賞、鶴屋南北戯曲賞、読売文学賞、紀伊国屋演劇賞個人賞、読売演劇大賞最優秀演出家賞。日本劇作家協会プログラム・燐光群『くじらと見た夢』。

◯ 中屋敷法仁 (柿喰う客) パルコプロデュース『サクラパパオー』(演出/作は鈴木聡)、同『露出狂』(作・演出)、Dステ『柔道少年』、銀河劇場『半神』(演出)、『黒子のバスケ』(演出)、『柔道少年』、柿喰う客『美少年』(作・演出)。

◯ 前川知大 (イキウメ) 『関数ドミノ』『奇ッ怪〜小泉八雲から聞いた話』で紀伊國屋演劇賞個人賞、『プランクトンの踊り場』で鶴屋南北戯曲賞、『太陽』で読売文学賞、同作および『奇ッ怪 其ノ弍』で読売演劇大賞最優秀演出家賞。

◯ 渡辺えり (おふぃす3○○) 『ゲゲゲのげ』で岸田戯曲賞、『瞼の女-まだ見ぬ海からの手紙-』紀伊国屋演劇賞個人賞。女優としては『shall weダンス?』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞。近作におふぃす3○○『鯨よ!私の手に乗れ』『肉の海』。

◯横内謙介(劇団扉座) 『愚者には見えないラマンチャの王様の裸』で岸田國士戯曲賞。『新・三国志』、スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』で大谷賞。『NINAGAWA火の鳥』(脚本)、わらび座『アトム』(脚本・演出)、明治座「指原莉乃座長公演」(作・演出)。

◯ 長田育恵 (てがみ座) てがみ座『地を渡る舟』で文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞、る・ばる『蜜柑とユウウツ』で鶴屋南北戯曲賞、青年座『砂塵のニケ』・てがみ座『海越えの花たち』・パルコプロデュース『豊饒の海』紀伊国屋演劇賞個人賞。

◯ 齋藤雅文 (劇団新派) 『恋ぶみ屋一葉』で読売演劇大賞最優秀作品賞。松竹座『マリー・アントワネット』(演出/作はマキノノゾミ)』、新橋演舞場『三婆』『喜劇 有頂天一座』(演出)、劇団新派『黒蜥蜴』(脚本・演出)・『犬神家の一族』(脚本・演出)。

◯ 丸尾 聡 『離宮のタルト』『死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~』。ラジオドラマ脚本『残置物処理班』でABUアジア太平洋放送連合ラジオドラマ部門最優秀賞受賞。NHK-FM 青春アドベンチャー『精霊の守り人』『火喰鳥 羽州ぼろ鳶組』。



<抜粋バージョン 1分12秒>
劇作家・長田育恵
「今も、書くときの支えになっています。」



<抜粋バージョン 1分03秒>
劇作家・鈴木聡
「書きたいけれど…とお悩みのあなたに。書くべきことがきっと見つかります。」

サイト内検索