劇王東北予選

東北代表2名決定!
東北王=遠藤雄史(劇団トラブルカフェシアター)
みちのく王=佐藤茂紀(劇団ユニットラビッツ)



劇王東北予選は、以下のように開催されました。


日本各地で開催された予選の大トリは東北。
あらかじめ行なわれた県予選を突破した強者たちが、相見える東北代表決定戦はいよいよ11月3日。
これを以て、天下統一大会に出場するすべての地区の代表が決まります。 

【開催日時】
 2012年11月3日(日) 14:00〜

【会場】
 盛岡劇場 タウンホール

【審査員】 
  マキノノゾミ (劇作家・演出家)
  はせひろいち (劇作家・演出家)
  今尾博之 (りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 事業課 企画制作担当)

【出場劇団】
・青森:えとまさる『螳螂少女の恋』(はちのへ演劇祭より選出)
秋田:桜井かおる(劇団プロデュースチームウィルパワー)『心音時雨(こころねしぐれ)』 
岩手:遠藤雄史(劇団トラブルカフェシアター)『絶望への道は善意で敷き詰められているそうだ』
 (同) :高村明彦(現代時)『テナガ』
山形:原田和真(劇団のら)『プランD』
宮城:なかじょうのぶ(劇団三ヵ年計画)『公園』
・福島:佐藤茂紀(劇団ユニットラビッツ)『奥羽行進曲-Song of the Vagabonds-』

【劇王予選、作品共通ルール】
 ・上演時間20分以内
 ・役者3名以内
 ・数分で舞台転換可能



3.11を越えて、戯曲リーディング


11月3日(土)の劇王東北予選は、「第65回岩手芸術祭 戯曲大会」に於いて行なわれます。
翌日4日(日)には、アメリカと東京で開催された「SHINSAI Theaters for Japan」の短編作品から6本を、劇王出場団体の出演によりドラマリーディング上演する予定です。
詳細

【チケット】
 当日券のみ。直接会場にお越しください。
・劇王予選と戯曲リーディングの2日間入場可能なチケット:¥1,500
・4日の戯曲リーディングのみのチケット:¥500

【お問合せ】
 劇作家協会東北支部 くらもち 
 MAIL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2021年度のプログラム公演


新型コロナウイルス感染症の影響により、公演の実施状況が変更となる場合があります。
最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽ 5月16日(日)〜23日(日)
劇団チャリT企画
『うちのばあちゃん、アクセルとブレーキ踏み間違えた』

▽ 6月13(日)〜20(日)
TOKYOハンバーグ
『愛、あるいは哀、それは相。』

▽ 5月16日(日)〜23日(日)
劇団フライングステージ
子どもと大人のフライングステージ
『アイタクテとナリタクテ/お茶と同情』

▽ 6月30(水)〜7月11日(日)
劇団扉座
『解体青茶婆』