劇作家のための 第1回 中国ブロック 劇王 決定戦

第1回中国ブロック劇王は、武田宜裕氏(INAGO-DX)に決定しました!

昨年度も中国ブロック代表として「劇王X〜天下統一大会」に出場した武田宜裕氏、
堂々のディフェンディング・チャンピオンとして「劇王しゃもじ」を獲得。
武田氏は2014年1月18・19日開催の「四国劇王」に参戦します。



第1回中国ブロック劇王決定戦は、以下のように開催されました

Image
2012年度に日本全国の劇作家たちが参加して行なわれた「劇王X〜天下統一大会」は、劇作家協会東海支部が愛知県長久手市と手を携えて、10年にわたり続けてきた短編演劇の競演です。

2013年度は全国大会はありませんが、「劇王X」に参加した地域の劇作家・プロデューサー・行政の連携で、2013年度は各地で新たな枠組の「劇王」が開催されます。

「第1回中国ブロック劇王決定戦」は、この秋、広島の地で幕を開けます。
本家東海の劇王と同じく、審査員と観客の投票で勝敗を競う、短編演劇のタイトルマッチ。
12月開催の四国ブロック劇王決定戦に、中国ブロックの勝者の派遣も検討中だそうです。

投票権を持つのは、参加8作品すべてをご覧になったお客様。
お近くの方はぜひ足をお運びください。

日時 2013年10月6日(日) 12:40〜17:30 (休憩あり) ⇒終了しました
会場 広島市青少年センターホール (広島市中区基町5-61)

主催:広島演劇協会 広島市教育委員会 広島市青少年センター
提携:NPO法人アートファーム 舞台芸術制作室 無色透明
協力:一般社団法人 日本劇作家協会


【参加劇作家】
武田宜裕  『しじんのうた』
藤井友紀  『渴女 サマリア』
佐藤方俊  『おじさん賛』
岡田和歌冶 『煙突』
山田めい  『むしる人』
野村恵理香 『オモイビトの部屋』
象 千誠    『剥落とキメラ#4』
加藤照康  『悠久のトキを積分したら♪』

【ゲスト審査員】
佃 典彦
  名古屋・劇団B級遊撃隊 主宰。劇作家、演出家、俳優。
  一般社団法人日本劇作家協会運営委員・前東海支部長。
  岸田國士戯曲賞、読売演劇大賞優秀作品賞、名古屋市文化振興賞などを受賞。
 ・はせひろいち
  岐阜・劇団ジャブジャブサーキット 代表。劇作家、演出家。
  一般社団法人日本劇作家協会 元東海支部長。
  松原・若尾記念演劇賞、名古屋市文化奨励賞。
 ・亀尾佳宏
  島根県安来市出身・雲南市在住。県立高校演劇部顧問。
  雲南市市民創作劇の作・演出。
  代表作に『水底平家』、『異伝ヤマタノオロチ』、『暮れないマーチ』など。

【大会ルール】
 1. 上演時間20分以内のオリジナル作品
 2. 役者は3名以内
 3. 基本舞台は4間×4間
 4. 音響・照明は統一プラン
 5. 数分で転換できる置き道具、持ち道具のみ使用可

【料金】
 1,000円 (前売・当日とも)

【お問合せ】
・広島演劇協会
 TEL:090-3632-7853 Webサイト:http://engeki1640.jimdo.com
・広島青少年センター
 TEL:082-228-0447 Webサイト: http://www.cf.city.hiroshima.jp/y-center/

【詳細】

・広島県青少年センター劇王紹介ページ
広島演劇協会


サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2018年度のプログラム(全10企画)

▽ 11月8日(木)〜18日(日)
 OFFICE SHIKA PRODUCE
『さよなら鹿ハウス』
 作・演出:丸尾丸一郎

▽ 11月23日(金)〜12月2日(日)
 燐光群
『サイパンの約束』
 作・演出:坂手洋二

アピール・決議

  • あらためて「共謀罪」廃案を求める表現者のアピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら あらためて「共謀罪」廃案を求める表現者のアピール 続きを読む...
  • これまでのアピール等 +

    日本劇作家協会発表のアピール 2017年10月30日付 続きを読む...
  • 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール 続きを読む...
  • 「“新共謀罪”に反対する表現者の緊急アピール」註とコラム +

    Index 「“新共謀罪”に反対する表現者の緊急アピール」註 続きを読む...
  • TPP と著作権に関する緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら TPP 続きを読む...
  • 1
  • 2
  • 3