劇王東北決定戦に向けて東北各地で予選開催!

東北大会に進む宮城県代表決定!

なかじょうのぶ
(劇団三ヵ年計画)



宮城予選は以下のように行なわれました。

【審査方法】
提出戯曲による審査で宮城代表を決定

【劇王予選、作品共通ルール】
・上演時間20分以内
・役者3名以内
・数分で舞台転換可能
*東北大会で上演の際の舞台サイズは、4間×4間

【応募資格】
・宮城県在住の劇作家(年齢、性別、国籍、プロ・アマ問わず)
・宮城代表として選出された場合、2012年11月3日、4日に盛岡市で開催の劇王東北決定戦に参加できる方
・同大会で東北代表に選出された場合、2013年2月9~11日に愛知県長久手市で開催の「劇王Ⅹ~天下統一大会」に参加できる方
*東北代表に選出されたチームには、長久手市までの交通費が付与されます

【応募方法】
・戯曲(2部)を下記応募先まで郵送
・必ず、氏名(ふりがな)、年齢、所属、活動略歴、自己アピール文、住所、電話番号、
 メールアドレスを書いた紙を添えること

【ご応募・お問合せ】
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-12-9
せんだい演劇工房10-BOX気付 「劇王宮城県予選」
080-5093-7698(大日)

 

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2021年度のプログラム公演

新型コロナウイルス感染症の影響により、公演の実施状況が変更となる場合があります。
最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽ 11月4(木)〜11(木)
JACROW
『廻る礎』

▽ 11月19(金)〜28日(日)
燐光群
『シアトルのフクシマ・サケ』

▽ 1月26日(水)〜30日(日)
ニットキャップシアター
『チェーホフも鳥の名前』