1/28は沖縄支部と共同開催。ご予約は12月末より承ります。
2/25の戯曲募集中!ブラッシュアップを目指す作品をお送りください。

戯曲ブラッシュアップワークショップ
月いちリーディング/オンライン

2022年度の開催日程  各月の概要
ご予約  戯曲応募要項 
互いに尊重し合える場のために   お問合せ 
月いちリーディングとは(別ページ)
各地の月いち  盛岡=東北支部FB大阪=関西支部FB九州=九州支部FB

2022年度の日程
すべてオンライン(Zoomウェビナー)開催です。
2022年6月25日(土)・7月23日(土)・9月10日(土)・11月12日(土/中国支部共同運営)・2023年1月28日(土/沖縄支部共同運営)・2月25日(土)

Youtubeでアーカイブ公開中!  
2年前から現在までの「月いちリーディング」の様子を全編ご覧いただけます

 https://www.youtube.com/c/tsuki1reading/videos
 プロモーションビデオはこちら⇒ https://youtu.be/Jc1dT8-YVG0

1月の月いちリーディング/沖縄支部と共同開催

【日時】2023年1月28日(土) 16:00
【参加費】無料

【ゲスト】中屋敷法仁 +1名
【担当】
 山田裕幸 小野田邦彦 関根信一/以上リーディングWG
 玉那覇真樹 田原雅之/以上沖縄支部

ご予約案内 12月末より承ります


2月の月いちリーディング

【日時】2023年2月25日(土) 16:00
【参加費】無料

【担当】
 コーディネイター:藤﨑麻里 小野田邦彦
 ファシリテイター:サカイリユリカ 吉田康一

戯曲応募要項  募集中!
締切:追ってご案内いたします


ご予約

 1月開催分のご予約は12月末より承ります。

月いちリーディング 予約フォーム

<システム>
・Zoomウェビナーによる開催。
・パソコン、タブレット、スマートフォンからご参加いただけます。
・Zoomをご使用になったことがない場合は、アプリのダウンロードについてこちらでご確認ください

<ワークショップの流れ>
1)本番の2-3日前より、配役表・作者のご挨拶・戯曲全文などをWeb上でご覧いただけます。
2)当日はZoomで、まずリーディングをご視聴ください。

3)休憩をはさみ、戯曲ブラッシュアップのディスカッションを行います。
・ブラッシュアップのためのご意見・ご感想をチャットからお寄せください。
・ご意見はファシリテイターが読み上げます(時間の都合からすべてのご意見のご紹介は叶いません)。
・チャットへの記載は必須ではなく、視聴のみのご参加もOKです。

*リーディングとディスカッションでは、お客様は画面に映りません
*終了後の交流会(自由参加)は全員の顔が見える形で行ないます。

<他>
・参加費は無料ですが、データ通信料はかかります。
・リーディングを聞きディスカッションにチャットから加わることで、戯曲ブラッシュアップにご協力ください。
 作品と作者のための育成ワークショップであることに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
  (必ずリーディングとディスカッションの両方にご参加ください)。
・録画をYoutubeで2年のあいだ公開します。


戯曲応募要項

2月25日分の戯曲を募集中!


<応募先>
《データ応募のみ受付》
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 宛てに添付ファイルとして送付
・ 郵送応募不可。クラウドのファイル共有提出不可。
・メール件名は「月いちリーディング応募」

 <必要書類>
1. 戯曲=1ページ目にタイトルと作者名、2ページ目にあらすじを記載し、
3ページ目より本文とすること。
・Wordファイルでご応募ください。Pages、一太郎についてはご相談ください。
・PDFファイル不可。手書きデータ不可。 
2. 作者プロフィールと連絡先
以下をメール本文に記載
・氏名(ペンネームの場合は本名も)/ふりがな
・年齢
・住所
・携帯電話番号
・メールアドレス
・作品が未発表か上演済みか
・上演済みの場合は、上演団体名、期間、会場、上演時間(ランタイム)

・作者プロフィール(書式自由・演劇経歴の記載必須)
作品をどのようにブラッシュアップしたいか、または作品の何が気になっているか

* 受付メールはご応募の方全員に、戯曲到着後1週間以内にお送りいたします。
* 選考後には、選出作の作者の方にのみご連絡申し上げます。非選出の方への連絡は行なっておりません



<応募規定>
規定から外れたものは選考対象外とします。


● 下記の条件に適う戯曲であること

上演時間が90分以内
出演者が6名以内(ト書きは除く)でリーディング可能であること
 登場人物が7名以上でも、6名で兼役してリーディングが成立する場合は応募可。その際は兼役案を要提出。

すでに書籍あるいは雑誌に発表された作品、上演契約期間中の作品は応募不可。
・支部で行われている月いちリーディングと同時期・同作品の応募は不可。


作者がブラッシュアップしたいと考えている作品であること
・リーディング上演ではなく、ブラッシュアップのためのワークショップです。結果を発表する場ではなく、過程の場であることをご理解のうえご応募ください。
・実りあるブラッシュアップとするために、事前にプロフィール作成やブラッシュアップポイントの確認など、メール・電話でのやりとりがございますことをご了解ください。
・必ずしも最も完成度が高い作品を選出するわけではなく、劇作家育成の趣旨に基づき、ブラッシュアップの可能性が高い作品を取り上げる場合があります。

作者がオンラインのワークショップに支障なく参加できること
・Zoomへの接続はパソコンからお願いいたします。(スマートフォン・タブレットは不可)。
・当日の稽古開始から交流会終了まで、最長で10:00前後ー20:00前後の間、常時接続の状態でいられること。


● 著作権処理
戯曲・小説・映画・音楽・歌詞・アニメ・ゲーム等の先行知的創作物を使用している場合は、その作品名・著者名(著作権者名)・出版社名をご明記ください。著作権処理が必要な場合は作者側でお願いします。


戯曲賞に応募なさる方、なさった方へ

戯曲賞に現在応募中(審査中)の作品と同一の戯曲は、月いちリーディングに応募はできません。

月いちリーディングは戯曲のブラッシュアップを目的とするワークショップです。一方で戯曲賞は、完成された戯曲に賞を授与するものです。その趣旨に照らし、賞に応募中/審査中の作品のご応募はお控えください。
戯曲賞に応募して入選に至らなかった作品のご応募は承っております。
月いちリーディングで選出された戯曲を、ブラッシュアップのうえで劇作家協会新人戯曲賞に応募なさることも可能です。(*他の戯曲賞についてはそれぞれの賞の応募規定をご確認ください)


互いに尊重し合える場のために

日本劇作家協会は、協会事業に関わる人のすべてが、属性や思想信条によって差別されることなく、対等の人格として互いに尊重し合い、身体的・精神的に安全に過ごすことができる環境づくりを目指しています。
「月いちリーディング」は改稿を目指し、作品について意見を述べ合うワークショップです。そのため、場の安全を保つには少し気をつける必要があります。
個々の意見も、議論の全体の流れも、決して人格否定とならないよう、担当者もゲストも自覚して進めます。
おそれいりますがお客様も、チャットの書き込みが作者自身やゲスト自身を否定するものとならないようご注意ください。
登壇者・出演者・担当者・お客様で、互いに敬意を持てる安全な場を作り出していくことに、どうかご協力ください。

◯ 2022年5月発表
演劇の創造現場からあらゆるハラスメントや性加害をなくしていくために私たちは発言し行動します
◯2020年2月発表
協会事業内で起こったハラスメントについてはご申告を受け付けております。
セクシュアル・ハラスメント事案への対応に関する基本要綱
 (現在はセクシュアル・ハラスメントの対応ですが、ハラスメント全般についての対応要綱を準備中です)


2022年度の作品・担当・出演者
  作者
作品タイトル
ゲスト(G)
コーディネイター(C)
ファシリテイター(F)
出演
第6回
23年2月25日(土)
  C:藤﨑麻里 小野寺邦彦(補)
F:サカイリユリカ 吉田康一
第5回
23年1月28日(土)
  沖縄支部共同開催
C:山田裕幸 小野寺邦彦(補)
F:関根信一
第4回
11月12日(土)
山田めい
『犬の夜』
中国支部共同開催
G:マキノノゾミ ほか
C:藤﨑麻里 越智良知(補)
藤井友紀 武田宜裕 岩﨑きえ
F:ハセガワアユム 吉田康一
出演:
異儀田夏葉(KAKUTA)
小林あや
すえたけタイキ
中西柚貴(悪い芝居)
堀江優純菜(劇団一級河川)
横手慎太郎(シンクロ少女)
吉田一貴
[出演協力]
(株)ウェルストンプロモーション
(株)ギフト
第3回
9月10日(土)
守安 勇
『向こう岸の雨』
G:成井 豊 オノマリコ
C:吉田康一 越智良知(補)
F:大西弘記 サカイリユリカ
出演:
五十嵐ミナ
板垣雄亮(殿様ランチ)
川口 龍
鈴木一功(レクラム舎)
竹田まどか
山森信太郎(髭亀鶴)
ほか
[出演協力] office HATTA J.CLIP
第2回
7月23日(土)
原作 太宰治
脚色 松崎晃
女たちのグッド・バイ
G:前川知大
C:サカイリユリカ 西山水木(補)

F:山田裕幸 ハセガワアユム
出演:
石村みか (てがみ座)
牛水里美(黒色綺譚カナリア派)
久保田芳之
小林あや
日高ボブ美
みやなおこ
八代進一 (花組芝居)
[出演協力](有)マッシュ J.CLIP (株)ALBA
第1回
6月25日(土)
 齋藤功
「鶏のから揚げ他。
三つの短編。
G:土田英生 ピンク地底人3号
C:ハセガワアユム

F:関根信一
出演:
小島 望 (劇団肋骨蜜柑同好会)
中嶌 聡
西村由花 (青年団)
真坂 雅 (ノアノオモチャバコ/OKAMI企画)
本折最強さとし (ゴジゲン)
四柳智惟
[出演協力] OVERTONE (株)momocan
*タイトルのクリックで戯曲冒頭部をお読みいただけます
*ダウンロート、プリント等はできません。
*作品の著作権は作者に帰属します。無断の上演・掲載・引用・配布等は固くお断り申し上げます。
*今後のブラッシュアップを目指す、進行中の戯曲であることをご理解のうえでお読みください。


[参考]
 

【劇作家協会 人材育成委員会 リーディングワーキンググループ】
 山田裕幸 サカイリユリカ 吉田康一
 大西弘記 越智良知 小野寺邦彦 関戸哲也 関根信一
 西山水木 
ハセガワアユム 藤﨑麻里 藤田卓仙 美崎理恵

【お問合せ】
  日本劇作家協会 事務局
  TEL:03-5373-6923
  MAIL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  ** お問合せはできるだけメールでお願いいたします

文化庁委託事業「令和4年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁、一般社団法人日本劇作家協会
制作:一般社団法人日本劇作家協会

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2022年度のプログラム公演

新型コロナウイルス感染症の影響により、公演の実施状況が変更となる場合があります。
最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽2023年1月11日(水)〜15日(日)
劇団HOTSKY
『ほおずきの家』
作:釘本 光 演出:横内謙介

▽ 1月18日(水)〜22日(日)
演劇集団Ring-Bong
『さなぎになりたい子どもたち』
作:山谷典子 演出:藤井ごう

▽ 3月2日(木)〜12日(日)
OFFICE SHIKA PRODUCE
『ダリとガラ』
作・演出:丸尾丸一郎