ご催しは無事に終了しました。
ご来場のお客様、ご協力くださった皆様、どうもありがとうございました

リーディング・フェスタ2015 戯曲に乾杯!
─── 書くのは休んで、短い に出かけます。───


短編戯曲リーディング+第21回劇作家協会新人戯曲賞公開審査会
  

  日程: 2015年12月12日(土)・13日(日)
  会場: 座・高円寺2 (座・高円寺 地下2階のホール)
      JR中央線 高円寺駅 北口 徒歩5分/杉並区高円寺北2-1-2


《12日》様々な短編戯曲を取り上げる1日目。第1部では、「旅」を題材に公募して集まった67本の中から、5作品のリーディングとブラッシュアップ・セッションを行ないます。
第2部では、大正と平成の作品を1本ずつ取り上げるドラマリーディングと、ゲストを迎えて短編戯曲のおもしろさ再発見のトークセッションを。






《13日》劇作家協会新人戯曲賞の最終審査は一般公開。応募総数189本の中から、一次・二次の選考を経て選ばれた最終候補作6本について、第一線の劇作家たちによるスリリングな討議をお見せします。
公開審査会に先立って、最終候補作の冒頭を紹介するプレビュー・リーディングも開催。

書くのは休んで、お客さまとともに2日間の戯曲の旅へ。皆さまのご来場をお待ちしております。

リーディング企画 
   文化庁委託事業「平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」 
   主催:文化庁/一般社団法人 日本劇作家協会 
   制作:一般社団法人 日本劇作家協会  後援:杉並区 
 
第21回劇作家協会新人戯曲賞公開審査会     
   主催:一般社団法人 日本劇作家協会     
   後援:公益財団法人 一ツ橋綜合財団 杉並区      

 
[協力] NPO法人 劇場創造ネットワーク/座・高円寺     


   12日(土)プログラム    13日(日)プログラム     チケット    お問合せ



12月12日(土)
  一日券 ¥2,000  *単独プログラムチケットは各¥1,000 
 
チラシPDF 


15:00~17:45  *途中休憩あり

【1】 “”を巡る短編戯曲

 
 (15:00)
 《公募短編戯曲ドラマリーディング》
   1)谷岡健彦 『アウェイゲーム』 
   2)朝田博美 『この海の向こうにある故郷』
   3)伊地知克介『そのバックネットのバランス』
   4)西村いづみ『岬に降る雪』
   5)村野玲子 『ナイト・ドライブ』 
   
  [ファシリテイター] 山田裕幸
  [戯曲選考] 劇作家協会リーディング部
  [出演] 浅倉洋介、太田宏(青年団)、甲津拓平(流山児★事務所)
    コロ(コロブチカ)、佐藤誓、西山水木、山像かおり(文学座)
    [協力] アクトレインクラブ

      
上段左より:浅倉洋介、太田宏、甲津拓平、コロ、佐藤誓、西山水木、山像かおり


 (16:45)
 《戯曲ブラッシュアップセッション
   石原燃(写真左)、土田英生(写真右)、選出作の作者の方々、山田裕幸(司会)
 

 
昨年の「性」に続き、今年は「」を題材に公募し集まった67作品の中から
 5作品をリーディングします。
 バラエティに富んだ作品のリーディングをお楽しみください。
 リーディングの後は、ゲストを交え、戯曲のブラッシュアップを目的とした
 トークセッションを開催します。楽しみながら学べる、短編戯曲連続上演です。
  「旅」短編公募のご案内 (受付は終了しております)


18:00~20:10  *途中休憩あり

【2】短編戯曲を巡る“
 
 (18:00)
 《100年を引き結ぶリーディング》
 多くの短編が多くの作家によって書かれ、歌舞伎やコントなどとともに上演された大正期。
 100年後の現在、各地で短編演劇フェスティバルが開催されている。
 時代を彩る2本の作品をドラマリーディング。

  ▶︎ 菊池 寛『父帰る』(大正6年=1917)
     賢一郎 おたあさん、おたねはどこへ行ったの。
     母   仕立物を届けに行った。
     賢一郎 まだ仕立物をしとるの。もう人の家の仕事やし、せんでもええのに。
   発表から3年後の大正9年、二代目市川猿之助による舞台上演で大成功をおさめ、
   以降3度にわたり映画化された菊池寛の代表作のひとつ。

   [ファシリテイター] 丸尾 聡
   [出演] 井手麻渡(無名塾)、折舘早紀(無隣館)、片桐はづき、小林達雄、
    橋本昭博(Moratorium Pants)、山口智恵
    **チラシに於きまして、出演者の所属クレジット表記に間違いがございました。
      
正しくは上記の通り無隣館です。訂正してお詫び申し上げます。

  ▶︎長谷川彩『海獣日和』(平成26年=2014)
     戸田  何か?
     岸本  いいえ
       間
     岸本  いい天気ですね。
   2013年の第19回劇作家協会新人戯曲賞一次通過作を改稿し、
  「劇王天下統一大会2015」で決勝進出、「教文演劇フェスティバル2015短編演劇祭」で優勝した作品。

   [ファシリテイター] 山田百次
   [出演] 折舘早紀(無隣館)、片桐はづき、橋本昭博(Moratorium Pants)

  
   
上段左より:井手麻渡、折舘早紀、片桐はづき、小林達雄、橋本昭博、山口智恵


 (18:50)
 《トークセッション「短くたって実はそうとうおもしろい」》
   近年盛んに行われる短編戯曲の上演。その魅力はどこにあるのか。
   短篇演劇の歴史と展望を語る。
   [ゲスト] 今村圭佑(15 Minutes Made 主催者/写真左)、佃 典彦(劇王チャンピオンベルト製作者/写真中)
    日比野啓(成蹊大学准教授、演劇史・演劇理論/写真右)
   [司会]  丸尾 聡(ゲキ☆BARプロデューサー)

  


12月13日(日)
  一日券 ¥1,500  *プレビューのみ¥500、審査会のみ¥1,000


 16:00~17:30
【1】 新人戯曲賞最終候補作 プレビューリーディング


  それぞれの世界に分け入っていく、愉悦の冒頭15分。
  最終候補作6作品すべてを、15分間ずつドラマリーディングでご紹介。
  聞いておけば、審査会をいっそうディープに楽しめます。

 第21回劇作家協会新人戯曲賞 最終候補作品 (応募戯曲到着順)
  『南吉野村の春』     岡田鉄兵 (大阪府)
  『アキラ君は老け顔』   國吉咲貴 (埼玉県)
  『畳と巡礼』       象千誠 (広島県)
  『少年は銃を抱く』    ハセガワアユム (東京都)
  『ずぶ濡れのハト』    南出謙吾 (東京都)
  『夜明けに、月の手触りを』藤原佳奈 (東京都)

  [ファシリテイター] 古川貴義
  [コーディネイター] 丸尾 聡
  [出演] 荒井るり子(820製作所)、織田裕之(ワタリダロケット)
   渋谷はるか(文学座)清水大将(演劇ユニットどうかとおもう)
   須貝英(monophonic orchestra)、竹田まどか、都築香弥子、坪井未来、
   手塚祐介、廣田健(世の中と演劇するオフィスプロジェクトM)
  [協力] (株)円企画

         
上段左より:荒井るり子、織田裕之、渋谷はるか、清水大将、須貝英、
竹田まどか、都築香弥子、坪井未来、手塚祐介、廣田健

  一次選考通過作についてはこちら


 18:30~21:00

【2】第21回劇作家協会新人戯曲賞 公開審査会

応募総数189本から、第一次・第二次の選考を経て絞られた6本。
作風の異なる7人の審査員が、新人たちの6作品と対峙して、それぞれの作品が持つ魅力を語り、あるいは魅力を活かしきれない理由を探ります。事前の談義は一切なし。この場で語られることだけで受賞作 が決定する公開討議は、極めて厳正な審査であるとともに、本気の応酬が笑いをも生む知的エンターテイメント。

 
チラシPDF 

 [審査員]
  鴻上尚史、坂手洋二、鈴江俊郎、佃 典彦、土田英生、マキノノゾミ、渡辺えり
 [司会]
  鈴木 聡

*最終候補作品全文掲載の『優秀新人戯曲集2016』は、12月5日にブロンズ新社より刊行予定。



チケット ⇒催しは終了いたしました

日時指定・12日(土)=指定席/13日(日)自由席

・ご予約は各日の前日24時まで承ります。
・下記ご案内にお目通しのうえ予約フォームよりお申込みください。
・各日の一日券をご予約の場合は、ご希望日の1プログラム目からお進みください。
・杉並区民・劇作家協会会員の方は、備考欄にその旨をご記載ください。
・ご予約確認メールは このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 よりの送信です。同アドレスからのメールを受信できるようご設定ください

入場料
 すべて当日精算で承ります。杉並区民・劇作家協会会員割引あり(要証明書呈示)。

 ▶︎ 12日(土)=指定席
   【一日券】¥2,000 (* 区民・会員 ¥1,800)
   【1のみ】15:00  “旅” を巡る短編戯曲 ¥1,000 (* 区民・会員 ¥900)
   【2のみ】18:00  短編戯曲を巡る “旅” ¥1,000 (* 区民・会員 ¥900)

 ▶︎ 13日(日)=自由席
   【一日券】¥1,500 (* 区民・会員 ¥1,400)
   【1のみ】16:00 プレビュー・リーディング ¥500
   【2のみ】18:30 公開審査会 ¥1,000 (* 区民・会員 ¥900)
 
  ご案内
 ・受付開始は開演の45分前です
 ・開場時刻は開演の30分前、12日第2部のみ開演15分前を予定しております
  開場時刻につきましては、状況により遅れる場合がございますことを、
  おそれいりますがご了承くださいませ
 ・ご来場順に場内にご案内申し上げます
 ・ご入場にあたっては、1日券の方を優先する場合があることをご了承くださいませ。
 ・13日(日・自由席)の当日券の方は、ご予約のお客様のあとからのご案内となります。
 ・13日(日)は完全入替制です。おそれいりますが、入替時には会場スタッフの誘導にご協力ください。

  メール予約
 ・予約フォームがご利用になれない場合、メールでご予約を承ります。

 ・メール予約の受付も11月10日(火)15:00開始予定です。・件名を「フェスタ予約」とし、「お名前・フリガナ・お電話番号・ご希望プログラム名・枚数」を
  ご明記のうえ、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 宛てにご送信くださいませ。
 ・杉並区民の方、劇作家協会会員の方は、その旨をご記載ください。



 コーディネイト:劇作家協会リーディング部
  長谷基弘 山田裕幸
  石原燃 瀬戸山美咲 関根信一 谷賢一 中津留章仁 夏井孝裕
  西山水木 ハセガワアユム 藤田卓仙 丸尾聡 山田百次 吉田康一


 企画運営:山田裕幸 丸尾聡 ハセガワアユム 山田百次 吉田康一
 舞台監督:小野八着(JetStream) 全体進行:丸尾聡 進行補佐:吉田康一
 宣伝美術:奥秋圭 記録撮影:中塚健仁 12日第1部ファシリテイター補佐:水田由佳
 当日運営スタッフ:浅田博美、石田道子、梅咲ミヤビ、大西弘記、小笠原将也、
 小川哲也、奥田英子、甲斐文平、工藤詢介、こいけ、重信臣聡、高橋みちな、
 田口聡子、寺牛瞳、飛月美里、渡辺隆行

 制作:横内里穂(TRASHMASTERS)  勢藤典彦・国松里香/劇作家協会事務局



  お問合せ
 一般社団法人 日本劇作家協会 事務局
   TEL: 03-5373-6923
   MAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


サイト内検索