2008年を対象とする第12回南北賞は、08年12月17日の第1次審査でノミネートされた5名5作品を対象に、09年1月14日に最終選考委員会を開催。
下記の作品が選出されました。

 「焼肉ドラゴン」 鄭義信

南北賞の正賞はブロンズ像、副賞として賞金200万円。
選考委員は現役の演劇記者7名。第12回は、
山口宏子(朝日新聞)、石山俊彦(共同通信)、竹島勇(東京新聞)、
内田洋一(日経新聞)、大島幸久(報知新聞)、高橋豊(毎日新聞)、
河村常雄(読売新聞)

の各氏でした。

第1次審査でノミネートされたのは、次の5名5作品。

  • 「親の顔が見たい」 畑澤聖悟
  • 「颶風のあと」 福田善之    
  • 「焼肉ドラゴン」 鄭義信
  • 「SISTERS」 長塚圭史    
  • 「まほろば」 蓬莱竜太


贈呈式は2009年3月17日に、第12回日本ミステリー文学大賞、第12回日本ミステリー文学大賞新人賞の贈呈式と同時に行われました。

【これまでの受賞作など → 光文シエラザード文化財団 】

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2018年度のプログラム(全10企画)

▽ 8月1日(水)〜5日(日)
 wonder×works
『トランスレイターズ』
 作・演出:八鍬健之介
▽ 10月10日(水)〜14日(日)
 劇団チャリT企画
『パパは死刑囚』
 作・演出:楢原 拓

アピール・決議

  • あらためて「共謀罪」廃案を求める表現者のアピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら あらためて「共謀罪」廃案を求める表現者のアピール 続きを読む...
  • これまでのアピール等 +

    日本劇作家協会発表のアピール 2017年10月30日付 続きを読む...
  • 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール 続きを読む...
  • 「“新共謀罪”に反対する表現者の緊急アピール」註とコラム +

    Index 「“新共謀罪”に反対する表現者の緊急アピール」註 続きを読む...
  • TPP と著作権に関する緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら TPP 続きを読む...
  • 1
  • 2
  • 3