2023年3月発行


 会報 “ト書き” 第69号

  


署名原稿の著作権は各執筆者に帰属します。
署名のない記事を含め、無断転載・転用はお断り申し上げます。


 全ページをダウンロード/グーグルドライブで閲覧
◯ 単ページバージョン (27.4MB)
◯ 見開きバージョン (26.4MB)


目次
◯ PDFで目次のみ閲覧

表紙 イラスト 芦野公平『窓』

03 巻頭言 松村 武 「ト書き リニューアル」

特集 いま演劇を取り巻くもの

04 座談会 
  黒澤世莉 重信臣聡 鈴木 聡 鈴木麻名実
  棚瀬美幸 藤井友紀 松村 武(司会)
14 社会の変化に揺らぐ、演劇現場のコンプライアンス
  赤澤ムック 大池容子 山田裕幸 ピンク地底人3号
16 ここから先に
  中屋敷法仁 長塚圭史

18 戯曲デジタルアーカイブ    福田修志
20 劇作家協会のハラスメント対応 関根信一
22 ステイトメント
  「演劇の創造現場からあらゆるハラスメントや性加害をなくしていくために私たちは発言し行動します」(有志発表)
23 ハラスメント防止ガイドライン/ハラスメント事案の対応要綱

29 劇作家協会公開講座2022年夏「戯曲から始まるアクセシビリティ」
  報告レポート 桑原裕子 福原充則

32 第28回劇作家協会 新人戯曲賞
  佳作入選 仁科久美さんインタビュー 聞き手・文責 桑原裕子
  よりよい新人戯曲賞を目指して
 
36 私の執筆スタイル 第1回
  土田英生 池田美樹

38 高校演劇の創り手たち 第14回
  小川十紀子 瀧本雄一 柏木 陽 インタビュー・文責 工藤千夏

42 支部報告
  北海道/南参 東北/遠藤雄史 東海/石丸承暖 関西/上坂京子
  横山拓也 中国/山田めい 九州/山口大器 沖縄/知花 錦
  支部のない地域より 愛媛/鈴木美恵子

48 2023年度日本劇作家協会プログラム

50 2022年度の記録 
  主催事業 支部事業 2022年度日本劇作家協会ブログラム
  2023年度の運営体制

52 新会員100文字メッセージ

54 投稿コーナー
  広島友好 天乃こども 石田千晶 相馬杜宇

56 英訳戯曲集第8巻刊行/第26回鶴屋南北賞受賞作決定

57 編集後記 入金方法 賛助会員一覧 会員異動

58 記録のない芝居 第1回
  TB-PLANET『コラソン!!』  福原充則



《会報 第69号》
発行:一般社団法人 日本劇作家協会

デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋 圭)
ト書き69号編集部/松村 武 (編集長) 桑原裕子 鈴木 聡 福原充則 鮒田直也 堀川 炎 美崎理恵 村尾悦子 国松里香
 

2021年4月発行


 会報 “ト書き” 第66号

togaki64 01 togaki66 02




 目次


▽ 表紙 北野 武「東日本大震災復興支援未来絵プロジェクト巡回展〜絵のちから〜」より ©︎T.N.ゴン

▽巻頭言 齋藤雅文「魂のリハビリ」

第26回劇作家協会新人戯曲賞
 ・受賞のことば 竹田モモコ
 ・選考経過 川村 毅
 ・選評   赤澤ムック 桑原裕子 坂手洋二 佃 典彦 土田英生 マキノノゾミ わかぎゑふ 渡辺えり

劇作家協会東北支部+高校演劇委員会「3.11~震災戯曲でふり返る10年」
 
・「災害と疫病と演劇とオンライン」くらもちひろゆき
 ・寄稿「被災地で描かれた戯曲」を演出して
  
ジェイムズ八重樫 池田美樹 髙橋菜穂子
 ・「震災高校演劇」リーディングにあたってのメッセージ
  
豊嶋了子 岡崎賢一郎 清野俊也 矢野青史 杉内浩幸 長門勇哉 黒瀬貴之 工藤千夏

▽あれやこれやをセリフにしてみよう! 第13回 桜
 
伴 一彦 保科由里子 関戸哲也 石田千晶 山田百次 石原 燃

▽戯曲の電子図書館「戯曲デジタルアーカイブ」オープン!

▽コロナ対策室
 
寄付のご報告「2020年度下半期にやってきたこと/アンケートを通して見えてきた今 コロナ以降へ」丸尾 聡

▽福井建策の演劇×著作権×法律 第32回
 
作品の配信をさまたげる要素は何か?

▽事業報告
 ・
リーディングフェスタ2020戯曲に乾杯!
  
別役実さん、どちらへ ── 関根信一
  
小劇場のこのエンタメがすごい! ハセガワアユム
 ・
月いちリーディング 
河合穂高
 ・せりふを読んでみよう 
村野玲子

▽支部報告
 
北海道/遠藤雷太 東海/市川愛子 関西/棚瀬美幸 中国/藤井友紀 九州/古殿万利子 沖縄/新井章仁

▽劇作家往復書簡 第16回 
刈馬カオス×大迫旭洋

▽2020年度の記録 
 
・主催事業/支部事業/2020年度日本劇作家協会プログラム/他

▽2021年度の運営体制

2021年度劇作家協会プログラム


▽各地より
 
東京/久米伸明 愛知/山本史子 兵庫/小原延之 福岡/七緒りか

▽松村武の劇作家協会、いかがでしょうか? 
 
第4回目の標的 西尾佳織

▽編集後記


▽お知らせ 英訳戯曲集第6巻刊行/「言葉のちから」渡辺えり/訃報/第24回鶴屋南北戯曲賞中止劇作家協会のYouTubeチャンネル ほか
 


▽劇作家からのラブレター ―第8回 
畑澤聖悟×富田靖子



 発行:一般社団法人 日本劇作家協会
 編集 工藤千夏 (編集長) 鈴木 聡 松村 武 丸尾 聡 美崎理恵 村尾悦子 勢藤典彦 国松里香 渡辺えり
 デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋圭)

 
日本劇作家協会 会報誌「ト書き」

冊子ご希望の場合  67〜69号の全ページ閲覧  「著作権の話」閲覧  バックナンバーの目次紹介


会報誌“ト書き”は、年2回の発行。年間事業を網羅した総合誌の他に、戯曲デジタルアーカイブ特集、劇作家大会特集など、テーマを絞った号も発行しています。
会員・賛助会員の特典として毎号郵送している他、各種演劇関連団体にも寄贈。発行時期には座・高円寺などの劇場ロビーにも配架しています(冊数限定)。
67号・68号は当サイト内で全ページ閲覧可能、ご希望の方には冊子の郵送も行っております。

ご希望の方に会報誌「ト書き」をお送りします
 
[申込み方法]
スタッフの在宅勤務により発送が遅れる場合があります。
1)申込みフォームをご送信ください
2)日本劇作家協会事務局宛てに、送料(370円)分の切手をご郵送ください
・封筒に「ト書き希望」とご記載ください
・申込みフォームは自動返信ではありません。こちらからの連絡を待たず切手をお送りください。会報発送時にメールでご連絡申し上げます。

[宛先] 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-29-14-501
[送料]
・すべてレターパックライトでお送りします。7冊まで封入可能です。
・送料として370円分の切手を申し受けます。
[送付対象号]
□ 第69号
第68号

□ 第67号 戯曲デジタルアーカイブスペシャル 
□ 第66号
□ 第65号
  


67号・68号・69号をPDFで全ページ公開
*全ページの閲覧・ダウンロードが可能です




2023年3月25日発行
ト書き69号 







2022年6月30日発行
ト書き68号 (連載の掲載のない事業報告版(36P)です)








2022年3月25日発行
ト書き67号 保存版!戯曲デジタルアーカイブスペシャル







劇作家が知らなければいけない著作権の話
福井健策氏の連載「著作権・契約書 Q&A」「演劇×著作権×法律」を全編公開!
戯曲を書く際、発表の際に注意すべき事柄が網羅されています。ぜひ参考にしてください。



 バックナンバー44〜66号/目次紹介
表紙画像クリックで目次をご覧いただけます

第66号(2021年4月発行)

   togaki66 01
   

第65号(2021年1月発行)

   togaki65 01
   

第64号(2020年3月発行)

   togaki64 01
   


第63号(2019年11月発行)

   togaki63 hyoushi a
   


第62号(2019年3月発行)
 
   togaki62 hyoushi a
   


第61号(2018年12月発行)

   togaki61 hyoushi a
   


第60号(2018年3月発行)

   togaki60 hyoushi   


第59号(2018年2月発行)

   togaki59 hyoushi
   










番外編 新しい劇作家シリーズ リーフレット

   Image
── 戯曲の力で世界を描く!──

2013年度の劇作家協会プログラム内、「新しい劇作家シリーズ」の劇作家たちの座談会を収録。

 ○ 嶽本あゆ美
 『太平洋食堂』2013年7月3日(水)~7日(日)上演
 ○ 長田育恵
 『空のハモニカ ーわたしがみすゞだった頃のこと― 』
  2013年8月1日(木)〜4日(日)上演
 ○ 徳尾浩司
              『砂漠の町のレイルボーイズ』2013年8月7日(水)~11日(日)上演
              ○ 相馬杜宇
              『笑って死んでくれ』2013年8月14日(水)~18日(日)

             座談会 聞き手:瀬戸山美咲


第50号

   



 番外編 日本劇作家協会 新委員座談会


2021年1月発行


 会報 “ト書き” 第65号

togaki65 01 togaki65 02




 目次


▽ 表紙 べつやくれい @betsuyaku
  **べつやくれい氏に依頼し、父・別役実氏をお描きいただきました。

▽巻頭言 古川貴義「よく演劇なんかやってられますよね」

▽追悼 別役 実
 「別役実とは何か」 ト書き65号編集部 丸尾 聡
 再録 劇作の力 Vol.12   鈴木 聡×渡辺えり(聞き手)
 12年前の「劇作の力」に寄せて 渡辺えり
 ・別役実の ことば コトバ 言葉   
  [コラム]
  わたしが見た別役さん/高谷信之 坂手洋二 永井 愛 野田秀樹
  わたしの別役戯曲/堀越 涼 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  劇作家協会の別役さん/村尾悦子 勢藤典彦
  戯曲以外の別役実/編集部
 ・別役実 戯曲出版・掲載リスト 1963〜2020

▽特集 コロナと演劇
 ・演劇緊急支援プロジェクトと#WeNeedCulture
  「それでも演劇が必要だと言い続ける」 瀬戸山美咲
 ・幕を開けた舞台 松村 武 くらもちひろゆき 平田オリザ
 ・事業報告
  オンライン月いちリーディング/山田裕幸
  劇作家協会公開講座2020夏 
    教えてよ、別役さん/楢原 拓 
    寄って喋れば明日の知恵/鈴木 聡
 ・連載 高校演劇の創り手たち スペシャル
  コロナ禍の高校演劇 工藤千夏 監修 黒瀬貴之  
 ・福井建策の演劇×著作権×法律 第31回
  政府支援制度・再開に向けた活動を10分で俯瞰する~緊急事態舞台芸術ネットワークの現場から

▽あれやこれやをセリフにしてみよう! 第12回 触れる
 
鈴木アツト 豊嶋了子 大西弘記 大信ペリカン 三吉ほたて 岡安伸治

▽ハラスメント勉強会
 
「ハラスメント対策の第一歩として」 石原 燃
 高羽 彩 土田英生 赤澤ムック 石原 燃 関根信一

2020年度劇作家協会プログラム

▽支部報告
 北海道/南参 東北/清野和也 東海/天野順一朗 関西/ごまのはえ 中国/藤井友紀 九州/泊 篤志 沖縄/田原雅之

▽各地より
 
宮城・福島/千葉研之 神奈川/重信臣聡 愛知/桜井ゆう子 沖縄/田幸亜季子

▽松村武の劇作家協会、いかがでしょうか? 
  
第3回の標的 綾門優希

▽編集後記


▽お知らせ
 政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明コロナ対策室の設置について/劇作家協会のYouTubeチャンネルほか
 


▽劇作家からのラブレター ―第7回 
横内謙介×ハローキティ



 発行:一般社団法人 日本劇作家協会
 編集 丸尾 聡(編集長) 工藤千夏 鈴木 聡 松村 武 美崎理恵 
               村尾悦子 勢藤典彦 国松里香 渡辺えり
 デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋圭)

 

2018年2月発行


 会報 “ト書き” 第59号

togaki59 hyoushi togaki59 index




 目次

▽ 表紙 渡邊ちょんと『滝修行』 渡邊ちょんと公式サイトwow!chonto illustration

▽巻頭言  
楢原 拓 青井陽治さんからの「宿題」

▽劇作の力Ⅱ Vol.4 野田秀樹×渡辺えり(聞き手)

▽特集 戯曲修行
 
・私の戯曲修行
   
走りながら 鈴木 聡
   美しい姿の科白を 齋藤雅文
   プロから実践的に 伴 一彦
   旅と、ミネソタ州での体験 長谷基弘

 ・連載 高校演劇の創り手たち 番外編 中村 勉

 劇作家協会の戯曲修行
 ・研修課 坂手洋二 佃 典彦 松田正隆 横内謙介
 ・戯曲セミナー 楢原 拓月いちリーディング 南出謙吾
 ・斎藤 憐「戯曲猛読の勧め」(抜粋)

▽あれやこれやをセリフにしてみよう! 第6 回 お題 決められない
 
工藤 舞 亀尾佳宏 成井 豊 高羽 彩 相馬杜宇 ふじたあさや

▽福井健策の演劇×著作権×法律 第25 回
 ・
論争続発、JASRAC ! ―「練習」に許可はいるのか?

▽追悼 青井陽治氏
 
・青井陽治さんのこと (談)久野綾希子
 ・青井さん……久野さんに話を聞きました 渡辺えり
 ・カーテンコール 篠原久美子
 ・青井先生のこと 谷 賢一

▽事業報告
 
・「新劇とはなにか」を語る 鈴木瑞穂氏インタビュー採録 聞き手=青木 豪
 ・川村毅氏のワークショップを見学して 古川 健
 ・観劇サポートの実現に向けて 瀬戸山美咲

▽支部報告
 
・東海支部「劇王Ⅺ~アジア大会~」 佃 典彦 平塚直隆 遠藤雄史 亀尾佳宏
 ・支部長座談会採録 お国自慢、お国不満
 ・中国支部「せぼね」第2号発行
 ・九州支部 戯曲から生まれる、出会い 永山智行

▽各地より 
秋田/宇奈月満 東京/いづみかほる 神奈川/大島寛史 大阪/高橋 恵

▽ネットワーク―劇作家往復書簡 第9 回 
犬養憲子×畑澤聖悟

▽研修生の戯曲 木村さんと鈴木さん 
長谷川彩

▽劇作家からのラブレター 第1 回 
御礼まで マキノノゾミ×沢田研二

▽編集後記



 発行:一般社団法人 日本劇作家協会
 編集:丸尾聡(編集長) 長田育恵 工藤千夏 鈴木聡
    中田満之 村尾悦子 渡辺えり 勢藤典彦 国松里香
 デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋圭)

 

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2023年度のプログラム公演

最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽ 2月1日(木)〜11日(日)
カムカムミニキーナ
『かむやらい』
作・演出:松村 武

▽ 3月6日(水)〜10日(日)
劇団フライングステージ
『こころ、心、ココロ -日本のゲイシーンをめぐる100年と少しの物語』
作・演出:関根信一

▽ 1月21日(日)〜28日(日)
演劇集団Ring-Bong
『シングルファザーになりまして。』
作:山谷典子