2021年4月発行


 会報 “ト書き” 第66号

togaki64 01 togaki66 02




 目次


▽ 表紙 北野 武「東日本大震災復興支援未来絵プロジェクト巡回展〜絵のちから〜」より ©︎T.N.ゴン

▽巻頭言 齋藤雅文「魂のリハビリ」

第26回劇作家協会新人戯曲賞
 ・受賞のことば 竹田モモコ
 ・選考経過 川村 毅
 ・選評   赤澤ムック 桑原裕子 坂手洋二 佃 典彦 土田英生 マキノノゾミ わかぎゑふ 渡辺えり

劇作家協会東北支部+高校演劇委員会「3.11~震災戯曲でふり返る10年」
 
・「災害と疫病と演劇とオンライン」くらもちひろゆき
 ・寄稿「被災地で描かれた戯曲」を演出して
  
ジェイムズ八重樫 池田美樹 髙橋菜穂子
 ・「震災高校演劇」リーディングにあたってのメッセージ
  
豊嶋了子 岡崎賢一郎 清野俊也 矢野青史 杉内浩幸 長門勇哉 黒瀬貴之 工藤千夏

▽あれやこれやをセリフにしてみよう! 第13回 桜
 
伴 一彦 保科由里子 関戸哲也 石田千晶 山田百次 石原 燃

▽戯曲の電子図書館「戯曲デジタルアーカイブ」オープン!

▽コロナ対策室
 
寄付のご報告「2020年度下半期にやってきたこと/アンケートを通して見えてきた今 コロナ以降へ」丸尾 聡

▽福井建策の演劇×著作権×法律 第32回
 
作品の配信をさまたげる要素は何か?

▽事業報告
 ・
リーディングフェスタ2020戯曲に乾杯!
  
別役実さん、どちらへ ── 関根信一
  
小劇場のこのエンタメがすごい! ハセガワアユム
 ・
月いちリーディング 
河合穂高
 ・せりふを読んでみよう 
村野玲子

▽支部報告
 
北海道/遠藤雷太 東海/市川愛子 関西/棚瀬美幸 中国/藤井友紀 九州/古殿万利子 沖縄/新井章仁

▽劇作家往復書簡 第16回 
刈馬カオス×大迫旭洋

▽2020年度の記録 
 
・主催事業/支部事業/2020年度日本劇作家協会プログラム/他

▽2021年度の運営体制

2021年度劇作家協会プログラム


▽各地より
 
東京/久米伸明 愛知/山本史子 兵庫/小原延之 福岡/七緒りか

▽松村武の劇作家協会、いかがでしょうか? 
 
第4回目の標的 西尾佳織

▽編集後記


▽お知らせ 英訳戯曲集第6巻刊行/「言葉のちから」渡辺えり/訃報/第24回鶴屋南北戯曲賞中止劇作家協会のYouTubeチャンネル ほか
 


▽劇作家からのラブレター ―第8回 
畑澤聖悟×富田靖子



 発行:一般社団法人 日本劇作家協会
 編集 工藤千夏 (編集長) 鈴木 聡 松村 武 丸尾 聡 美崎理恵 村尾悦子 勢藤典彦 国松里香 渡辺えり
 デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋圭)

 

2021年1月発行


 会報 “ト書き” 第65号

togaki65 01 togaki65 02




 目次


▽ 表紙 べつやくれい @betsuyaku
  **べつやくれい氏に依頼し、父・別役実氏をお描きいただきました。

▽巻頭言 古川貴義「よく演劇なんかやってられますよね」

▽追悼 別役 実
 「別役実とは何か」 ト書き65号編集部 丸尾 聡
 再録 劇作の力 Vol.12   鈴木 聡×渡辺えり(聞き手)
 12年前の「劇作の力」に寄せて 渡辺えり
 ・別役実の ことば コトバ 言葉   
  [コラム]
  わたしが見た別役さん/高谷信之 坂手洋二 永井 愛 野田秀樹
  わたしの別役戯曲/堀越 涼 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  劇作家協会の別役さん/村尾悦子 勢藤典彦
  戯曲以外の別役実/編集部
 ・別役実 戯曲出版・掲載リスト 1963〜2020

▽特集 コロナと演劇
 ・演劇緊急支援プロジェクトと#WeNeedCulture
  「それでも演劇が必要だと言い続ける」 瀬戸山美咲
 ・幕を開けた舞台 松村 武 くらもちひろゆき 平田オリザ
 ・事業報告
  オンライン月いちリーディング/山田裕幸
  劇作家協会公開講座2020夏 
    教えてよ、別役さん/楢原 拓 
    寄って喋れば明日の知恵/鈴木 聡
 ・連載 高校演劇の創り手たち スペシャル
  コロナ禍の高校演劇 工藤千夏 監修 黒瀬貴之  
 ・福井建策の演劇×著作権×法律 第31回
  政府支援制度・再開に向けた活動を10分で俯瞰する~緊急事態舞台芸術ネットワークの現場から

▽あれやこれやをセリフにしてみよう! 第12回 触れる
 
鈴木アツト 豊嶋了子 大西弘記 大信ペリカン 三吉ほたて 岡安伸治

▽ハラスメント勉強会
 
「ハラスメント対策の第一歩として」 石原 燃
 高羽 彩 土田英生 赤澤ムック 石原 燃 関根信一

2020年度劇作家協会プログラム

▽支部報告
 北海道/南参 東北/清野和也 東海/天野順一朗 関西/ごまのはえ 中国/藤井友紀 九州/泊 篤志 沖縄/田原雅之

▽各地より
 
宮城・福島/千葉研之 神奈川/重信臣聡 愛知/桜井ゆう子 沖縄/田幸亜季子

▽松村武の劇作家協会、いかがでしょうか? 
  
第3回の標的 綾門優希

▽編集後記


▽お知らせ
 政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明コロナ対策室の設置について/劇作家協会のYouTubeチャンネルほか
 


▽劇作家からのラブレター ―第7回 
横内謙介×ハローキティ



 発行:一般社団法人 日本劇作家協会
 編集 丸尾 聡(編集長) 工藤千夏 鈴木 聡 松村 武 美崎理恵 
               村尾悦子 勢藤典彦 国松里香 渡辺えり
 デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋圭)

 

2022年6月発行


 会報 “ト書き” 第68号

  

 目次
 署名原稿の著作権は各執筆者に帰属します。
 署名のない記事を含め、無断転載・転用はお断り申し上げます。

 全ページダウンロード
◯単ページバージョン ◯ 見開きバージョン

サイト内で閲覧
下記ページ番号のクリックでPDFが開きます。
---------------------
表1 表4
田中千智
『いつも一緒にいるよ』
(表1)、『アマビエステイホーム』(表4)

--------------------
P03〜07
巻頭言 会長就任のご挨拶
 瀬戸山美咲「劇作家を守ること、劇作家が守ること」  
2022年度の運営体制
会長退任のご挨拶
 渡辺えり「演劇の夢見る力」 
-----------------
P08〜P17
《第27回 劇作家協会 新人戯曲賞》
受賞のことば 髙山さなえ
選考経過   関根信一
選評     赤澤ムック 川村 毅 坂手洋二 瀬戸山美咲 佃 典彦 横山拓也 渡辺えり
プレビューリーディング ハセガワアユム「戯曲をジャンルでカテゴライズすること」
-----------------
P18〜22
《事業報告》
月いちリーディング   藤﨑麻里「オンラインだからこそ、北から南から」
リーディングフェスタ 吉田康一「視聴のカタチで継いでいく」
戯曲セミナー         中屋敷法仁「オンラインから新たな時代へ」
劇作家協会公開講座  楢原 拓「偉大な2人の先輩劇作家から学ぶ」
劇作家協会のナカミ     松村 武「劇作家協会の入り口として」
-----------------
P23〜29
《支部報告》
(北海道)南参   「雪が降ろうが羆(ヒグマ)が降ろうが」
(東北) 池田はじめ「ライブな催し 月いちリーディング東北」
(東海) 天野順一朗「まぼろしとなった“劇王2022”」
(関西) 村上慎太郎「主に2021年度の“劇作バトル!”~『アバエスク』の上演を経て~」
(中国) 武田宜裕 「抗い、あがき、書き続ける日々」
(九州) 池田美樹 「廻る月いちリーディング!」
(沖縄) 知花 錦  「沖縄支部再起動に向けて」
-----------------
P30〜35
《一覧》
2021年度の記録 主催事業/支部事業/声明・賛同/他
2021年度日本劇作家協会プログラム
2022年度の支部運営体制
《紹介》
2022年度日本劇作家協会プログラム

編集後記、入会方法、賛助会員一覧、会員異動 ほか

ロシアによるウクライナ侵攻に対する反対声明
英訳戯曲集第7巻刊行
第25回鶴屋南北戯曲賞受賞作決定



《会報 第68号》
発行:一般社団法人 日本劇作家協会

デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋 圭)
編集:
広報部/工藤千夏 (編集長) 桑原裕子 鈴木 聡 堀川 炎 松村 武 丸尾 聡 美崎理恵 村尾悦子 
事務局/勢藤典彦 国松里香
 
日本劇作家協会 会報誌「ト書き」

冊子ご希望の場合  67・68号の全ページ閲覧  「著作権の話」閲覧  バックナンバーの目次紹介

会報誌“ト書き”は、年2回の発行。年間事業を網羅した総合誌の他に、戯曲デジタルアーカイブ特集、劇作家大会特集など、テーマを絞った号も発行しています。
会員・賛助会員の特典として毎号郵送している他、各種演劇関連団体にも寄贈。発行時期には座・高円寺などの劇場ロビーにも配架しています(冊数限定)。
67号・68号は当サイト内で全ページ閲覧可能、ご希望の方には冊子の郵送も行っております。

ご希望の方に会報誌「ト書き」をお送りします
 
[申込み方法]
スタッフの在宅勤務により発送が遅れる場合があります。
1)申込みフォームをご送信ください
2)日本劇作家協会事務局宛てに、送料(370円)分の切手をご郵送ください
・封筒に「ト書き希望」とご記載ください
・申込みフォームは自動返信ではありません。こちらからの連絡を待たず切手をお送りください。会報発送時にメールでご連絡申し上げます。

[宛先] 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-29-14-501
[送料]
・すべてレターパックライトでお送りします。7冊まで封入可能です。
・送料として370円分の切手を申し受けます。
[送付対象号]
□ 第68号
□ 第67号 戯曲デジタルアーカイブスペシャル 
□ 第66号
□ 第65号
□ 第64号  


67号・68号をPDFで全ページ公開
*全ページの閲覧・ダウンロードが可能です


2022年3月25日発行
ト書き67号 保存版!戯曲デジタルアーカイブスペシャル







2022年6月30日発行
ト書き68号 (連載の掲載のない事業報告版(36P)です)







劇作家が知らなければいけない著作権の話
福井健策氏の連載「著作権・契約書 Q&A」「演劇×著作権×法律」を全編公開!
戯曲を書く際、発表の際に注意すべき事柄が網羅されています。ぜひ参考にしてください。



 バックナンバー44〜66号/目次紹介
表紙画像クリックで目次をご覧いただけます

第66号(2021年4月発行)

   togaki66 01
   

第65号(2021年1月発行)

   togaki65 01
   

第64号(2020年3月発行)

   togaki64 01
   


第63号(2019年11月発行)

   togaki63 hyoushi a
   


第62号(2019年3月発行)
 
   togaki62 hyoushi a
   


第61号(2018年12月発行)

   togaki61 hyoushi a
   


第60号(2018年3月発行)

   togaki60 hyoushi   


第59号(2018年2月発行)

   togaki59 hyoushi
   










番外編 新しい劇作家シリーズ リーフレット

   Image
── 戯曲の力で世界を描く!──

2013年度の劇作家協会プログラム内、「新しい劇作家シリーズ」の劇作家たちの座談会を収録。

 ○ 嶽本あゆ美
 『太平洋食堂』2013年7月3日(水)~7日(日)上演
 ○ 長田育恵
 『空のハモニカ ーわたしがみすゞだった頃のこと― 』
  2013年8月1日(木)〜4日(日)上演
 ○ 徳尾浩司
              『砂漠の町のレイルボーイズ』2013年8月7日(水)~11日(日)上演
              ○ 相馬杜宇
              『笑って死んでくれ』2013年8月14日(水)~18日(日)

             座談会 聞き手:瀬戸山美咲


第50号

   



 番外編 日本劇作家協会 新委員座談会


2022年3月発行


 会報 “ト書き” 第67号

 

 目次

全ページダウンロード
◯単ページバージョン ◯ 見開きバージョン
署名原稿の著作権は各執筆者に帰属します。
署名のない記事を含め、無断転載・転用はお断り申し上げます。
**福井健策氏の著作はCC-BYです

表紙、P02〜03、P04〜09、P10〜21、P22〜32に分かれて、下記ページ番号のクリックでPDFが開きます。

---------------------
表紙
--------------------
P02〜03
《巻頭言》
戯曲デジタルアーカイブ革命 
--------------------
P04〜09
「素朴な疑問にお答えします。」 戯曲デジタルアーカイブQ&A

《座談会 第1部》
戯曲デジタルアーカイブはこうしてできた!
 鈴木 聡 黒澤世莉 サカイリユリカ
 土田英生 中谷弥生 美崎理恵 四方田直樹
--------------------
P10〜21
《事例集
戯曲デジタルアーカイブをどう使う?
 ・月間ダウンロード数ベスト3
 ・トータルダウンロード数ベスト10

《寄稿》
福井健策
 「劇作家と著作権」これが最後の基本講座
  戯曲デジタルアーカイブの秘める無限の可能性
岡室美奈子
 演劇博物館のJDTAとアーカイブの意義

《座談会 第2部》
未来へ! 戯曲デジタルアーカイブの可能性と挑戦
--------------------
P22〜32
戯曲デジタルアーカイブ作品目録
 ・劇作家協会運営の戯曲の読めるサイト

編集後記/賛助会員一覧/会員異動/入会のご案内/ご支援のお願い

《ご挨拶》
渡辺えり 未来へ
鈴木 聡 これからも応援してください。



戯曲デジタルアーカイブ (別サイト)

《日本劇作家協会 戯曲デジタルアーカイブ委員会》
[委員]
鈴木 聡 丸尾 聡 黒澤世莉 サカイリユリカ 四方田直樹
長田育恵 鹿目由紀 土田英生 楢原 拓 平田オリザ 横内謙介 
[スタッフ]
秋津ねを 中谷弥生 松本一歩 美崎理恵
[協力スタッフ]
荒井久美子 梅咲ミヤビ 江花実里 尾崎太祐 川崎愛美 木村美月
小橋川亜希 椎名慧都 瀬尾さよ子 空風ナギ 斉藤沙紀 那須野恵
藤﨑麻里 鮒田直也 前里咲栄 松田恵里加
[開発チーム]
小林タクシー @ki Kita* なつみ 阿波屋鮎美
[劇作家協会事務局]
勢藤典彦 国松里香



《会報 第67号》
発行:一般社団法人 日本劇作家協会

デザイン:エニカイタ・スタジオ (奥秋 圭)
編集:
広報部/丸尾 聡 (編集長) 工藤千夏 鈴木 聡 堀川 炎 美崎理恵 村尾悦子 
アーカイブ部/黒澤世莉 四方田直樹
事務局/勢藤典彦 国松里香
 

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2022年度のプログラム公演

新型コロナウイルス感染症の影響により、公演の実施状況が変更となる場合があります。
最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽ 3月2日(木)〜12日(日)
OFFICE SHIKA PRODUCE
『ダリとガラ』
作・演出:丸尾丸一郎

▽ 3月15日(水)〜21日(火祝)
視点
『SHARE'S』
プロデュース:ハセガワアユム 吉田康一