文化庁「新進芸術家海外研修制度」の募集について


令和3年度 長期研修    参考(令和2年度 短期研修)


本制度は,若手芸術家等が海外の芸術団体,劇場等で実践的な研修等に従事する機会を提供することにより,我が国の将来の文化芸術振興を担う人材を育成することを目的とするものであり,研修等を行う際の渡航費・滞在費を支援します。

令和3年度 新進芸術家海外研修制度 (長期研修)

[詳細]
 文化庁のWebサイト(長期研修)でご確認ください。
 応募要項と申込書は同サイトからダウンロードできます。

日本劇作家協会も書類提出先団体となっています。
[提出受付締切] 2020年8月3日(月・消印有効)
[送付先] 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-29-14-501
    劇作家協会事務局 海外研修制度係宛て

【文化庁への直接提出も可能です】
・芸術団体(劇作家協会)・文化庁(JTBコミュニケーションデザイン)のいずれにご提出いただいても、
 審査内容・結果に全く差はありません。
 劇作家協会にご提出いただいた応募書類はそのまま文化庁に転送します。(推薦ではありません)
・芸術団体と文化庁のいずれか一方にご提出ください。
・文化庁に直接提出の場合も、締切日は同じく8月3日(月・消印有効)です。
・文化庁へは電子メール提出も可能です。


<参考> 令和2年度新進芸術家海外研修制度 (短期研修・後期)

*上記の長期研修とは、年度・詳細URLが異なります。ご注意ください。

[詳細]
 文化庁のWebサイト(短期研修)でご覧ください。
   応募要項と申込書は上記ページよりダウンロードできます。

[提出受付締切] 2020年7月20日(月・必着)

【文化庁への直接提出のみ】
・短期研修の申込み申請は、上記への直接提出のみ受付です。
・芸術団体(劇作家協会)ではご提出を承っておりません。

サイト内検索