劇作家協会の主催・共催事業一覧

 


2017年   2016年   継続事業    劇作家大会   2015年以前(別ページ)


2017年度の事業

事業形態
日程等
内容
主催
  第23回劇作家協会新人戯曲賞
募集期間:2017年7月1日ー8月1日
主催
17年12月16・17日
リーディングフェスタ2017 戯曲に乾杯!
[文化庁委託事業/平成28年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
支部
(関西)
17年11月23日
スペシャル企画「劇作バトル!」
[文化庁委託事業/平成28年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
支部
(中国)
17年11月12日
第五回 中国ブロック劇王決定戦
主催:広島演劇協会、一般社団法人日本劇作家協会中国支部、
   広島市教育委員会、広島市青少年センター
支部
(東海)
17年9月15
〜17日
劇王Ⅺ 〜アジア大会〜
主催:ナビロフト、日本劇作家協会東海支部
支部
(北海道)
17年8月12・13日
教文演劇フェスティバル2017 短編演劇祭
主催:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)
   教文演劇フェスティバル実行委員会 
協力:日本劇作家協会北海道支部
主催
17年8月5・6日
劇作家協会公開講座2017年夏
[文化庁委託事業/平成28年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
主催
17年6月24日
演劇人のためのシアターアクセシビリティ勉強会
共催:TA-net (NPO法人シアターアクセシビリティネットワーク)
協力:座・高円寺 劇場創造アカデミー
主催
支部
(関西・
九州)
17年5月
〜18年3月

戯曲ブラッシュアップワークショップ「月いちリーディング」
[文化庁委託事業/平成28年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
東京・神奈川:5/27、6/17(神奈川)、7/22、9/23、10/14、11/11、2/3、3/3、3/10(神奈川)=全9回
大阪:7/29、10/7、2/24=全3回
北九州:11/19=全1回
主催
 
2017年度戯曲セミナー研修課
[文化庁委託事業/平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
主催
通年
2017年度戯曲セミナー
17年5月24日 〜17年3月7日=全30回
  通年



2016年度の事業

事業形態
日程等
内容
主催
17年3月
英訳戯曲出版 第2巻刊行
支部事業
(東海)
17年3月18・19日
第5回ミノカモ学生演劇祭
主催:美濃加茂市、ミノカモ学生演劇祭実行委員会
協力:日本劇作家協会東海支部
主催
17年3月8日
小松幹生さんを偲んで語ろう会
支部事業
(北海道・東海)
17年3月7日 東海連合VS北海同盟(仮)
協力
17年1月27日
支部事業
(東海)
17年1月21・22日
「劇本II」
俳優A賞
主催:長久手市、劇作家協会東海支部
支部事業
(沖縄)
17年1月14・15日
劇琉王Vol.0 プレ大会
主催:Theater TEN 共催:劇作家協会沖縄支部
主催事業
 
第22回劇作家協会新人戯曲賞
受賞作決定
募集期間:2016年7月1日ー8月1日
「優秀新人戯曲集2017」刊行
主催事業
16年12月10・11日
リーディングフェスタ2016 戯曲に乾杯!
10日(土)
・“敵”を巡る短編戯曲+ブラッシュアップセッション
・「小松幹生」を継いでいく
11日(日)
・最終候補作プレビューリーディング
・第22回劇作家協会新人戯曲賞公開審査会
[文化庁委託事業/平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
支部事業
(関西)
16年11月23日
スペシャル企画「劇作バトル!」
[文化庁委託事業/平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
支部事業
(中国)
16年10月9・10日
第四回 中国ブロック劇王決定戦
主催:広島演劇協会、一般社団法人日本劇作家協会中国支部、
   広島市教育委員会、広島市青少年センター
支部事業
(東海)
 16年9月24日
ナビイチリーディング
主催:ナビロフト、日本劇作家協会東海支部
主催事業
16年9月
17年3月
(各4日間)
劇作家と俳優のためのせりふの読みかたワークショップ「せりふを読んでみよう」
[文化庁委託事業/平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
支部事業
(北海道)
16年8月13・14日
教文演劇フェスティバル2016 短編演劇祭
主催:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)
   教文演劇フェスティバル実行委員会 
協力:日本劇作家協会北海道支部
主催事業
16年8月6日・7日
劇作家協会公開講座2016年夏
8月6日(土)
・舞台を体験するワークショップ 中津留章仁
・劇作家たち、蜷川幸雄氏を語る 青木豪・横内謙介・石丸さち子・福田善之・鈴江俊郎・坂手洋二・前川知大
8月7日(日)
・鴻上尚史 新会長就任記念 連続トークセッション 平田オリザ・横内謙介・堤幸彦・北川悦吏子・永井愛・長田育恵・瀬戸山美咲・根本宗子・鴻上尚史
[文化庁委託事業/次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
主催事業/
支部事業
(関西・九州)
16年5月
 〜17年3月
(東京・全7回)
(神奈川・全2回)
(大阪・全3回)
(北九州・全1回)
戯曲ブラッシュアップワークショップ「月いちリーディング」
[文化庁委託事業/平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
東京・神奈川:5/28、6/25、8/27(神奈川)、9/17、10/22、11/12、1/14、2/11(神奈川)、3/4
大阪:6/18、8/27、1/28
北九州:2/5
主催事業
16年5月
 〜17年3月
(通年)
2016年度戯曲セミナー研修課
[文化庁委託事業/平成27年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業]
主催事業
16年5月25日
 〜17年3月1日
(通年・全30回)
 
16年4月
 〜17年3月
(全11企画)



継続事業

事業形態
開始年
終了年
事業内容
主催
1995
継続中
 劇作家協会新人戯曲賞
主催
1995
継続中
 「優秀新人戯曲集」刊行
 
1996
2010
 日本劇作家協会責任編集:季刊戯曲雑誌「せりふの時代」発行
協力
1998
継続中
 一般財団法人光文文化財団主催「鶴屋南北戯曲賞」
主催
1999
2008
 英訳戯曲集「HARF A CENTURY OF JAPAN THEATER」刊行
主催
2001
継続中
 戯曲セミナー
主催
2002
2005
 インターネット戯曲講座
主催
2002
2006
 戯曲創作指導書出版
協力
2006
2008
 杉並区の小学校に於ける
 「演劇を取り入れた総合的な学習の時間の創造」に協力
主催
2006
継続中
 戯曲セミナー研修課
主催
2006
継続中
 オンデマンド出版『二十一世紀戯曲文庫』配本
主催
2007
2010
 リーディング・ワークショップ『戯曲朗読研究会』
主催
2009
2011
 仏訳戯曲集「Recueil de pièces de tèâtre japonaises
 contemporaines traduites en français 」刊行
 
2009
継続中
 座・高円寺「日本劇作家協会プログラム」
協力
2009
継続中
 座・高円寺内、演劇資料室(アーカイブ)オープン
主催
2010
継続中
 劇作家協会公開講座
主催
2010
継続中
 リーディングフェスタ 戯曲に乾杯!
主催
2010
継続中
 戯曲ブラッシュアップサークショップ「月いちリーディング」
主催
2013
休止
 ミュージカル講座
主催
2015
継続中
 劇作家と俳優のためのせりふの読みかたワークショップ
 「せりふを読んでみよう」
主催
2015
休止
 海外演劇紹介プログラム
主催
2015
継続中
英訳戯曲集「ENGEKI: Japanese Theatre
in the New Millennium 」刊行


劇作家大会

開催年
日程
会場
9月29日
~10月2日
北九州国際会議場
7月11~14日
盛岡劇場/河南公民館/中三デパートAUNホール
1月14~17日
かでる27(道民活動センタービル)/
札幌市教育文化会館《トヨタ・アートマネージメント講座》
3月18~21日
熊本県立劇場
9月1~4日
長久手文化の家
6月12~15日
城崎国際アートセンター/豊岡市民プラザ/玄武洞公園
出石永楽館/城崎温泉街(カフェ木もれび・ゴールド劇場・街中)

 

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2017年度のプログラム(全11企画)

11月2日(木)〜21日(日)
カムカムミニキーナ
『>(ダイナリィ)
〜大稲荷・狐色になるまで入魂〜』<

11月17日(金)〜26日(日)
燐光群
『くじらと見る夢』(仮)

最近更新された記事

  • 東京・神奈川の「月いちリーディング」2017 +

    ツイート ドラマリーディング+ディスカッションの戯曲ブラッシュアップワークショップ月いちリーディング/東京・神奈川 概要 続きを読む...
  • 関西版「月いちリーディング」2017 +

    ドラマリーディング+ディスカッションの戯曲ブラッシュアップ・ワークショップ関西版 月いちリーディング チラシPDF 続きを読む...
  • 21世紀戯曲文庫 +

    二十一世紀戯曲文庫 日本では毎年、膨大な数の戯曲が生まれています。けれど書店などに置いてある戯曲はわずかで、 人気劇作家の作品ですら読む機会が限られています。戯曲は売れにくい…。結果として出版は控えられ、出版されても部数が少なく高価なものになってしまう。手に入らないから読者は減り、減るから更に出版されない…。そのような悪循環が起こっています。この問題は、現役劇作家の作品だけに留まりません。岸田國士、三好十郎、森本薫、宮本研、田中千禾夫、等々。日本が生み出して来た偉大な劇作家達の名作戯曲ですら、絶版になる状況です。これは次世代への継承を考えるうえでも大きな問題です。日本劇作家協会では、「二十一世紀戯曲文庫」として、戯曲のオンデマンド出版・電子出版をしています。一度は読みたかった名作戯曲から、現役劇作家の未出版戯曲までの、幅広いラインナップ。 続きを読む...
  • せりふを読んでみよう 《17年8月》 +

    [受講] 俳優募集! 受付期間:6月29日(木)〜7月13日(木) 続きを読む...
  • 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール 日本劇作家協会は、過去3度も廃案となった「共謀罪」が、問題の本質は変わらぬまま、「テロ等組織犯罪準備罪」として国会に再度提出されることに、強い危機感を覚えています。 続きを読む...
  • 1
  • 2
  • 3

アピール・決議

  • 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 「新共謀罪」に反対する表現者の緊急アピール 続きを読む...
  • 「“新共謀罪”に反対する表現者の緊急アピール」註とコラム +

    Index 「“新共謀罪”に反対する表現者の緊急アピール」註 続きを読む...
  • これまでのアピール等 +

    日本劇作家協会発表のアピール 2017年2月22日付 続きを読む...
  • TPP と著作権に関する緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら TPP 続きを読む...
  • 高市総務大臣の「電波停止」発言に際し 公権力のメディアへの介入・圧力に抗議する緊急アピール (2016年2月26日付) +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 高市総務大臣の「電波停止」発言に際し公権力のメディアへの介入・圧力に抗議する緊急アピール 続きを読む...
  • 1
  • 2
  • 3