令和2年度「文化芸術活動の継続支援事業」について

日本劇作家協会は、文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」の事前確認認定団体です。
お申込み受付中!

確認番号発行のご案内


リーディングフェスタ2020 戯曲に乾杯!

オンライン開催!
[12月6日(日)公開予定]
・新人戯曲賞最終候補作プレビューリーディング
[12月12日(土)公開予定]
・別役実さん、どちらへ ── 別役実 未上演戯曲リーディング
・小劇場のこのエンタメがすごい!
[12月13日(日)ライブ配信!]
・新人戯曲賞 最終審査会 ご予約受付中!

第26回劇作家協会新人戯曲賞

最終候補作発表!

 

せりふを読んでみよう

初日と最終日をYoutube公開
講師:古川 健
日程:全4日間=12月1日(火)・2日(水)・3日(木)・4日(金)
会場:座・高円寺 阿波おどりホール
*受講生・聴講生の募集は終了しました

 

劇作家協会公開講座2020年夏

Youtubeで公開中!
【プログラム】
1)別役実 本人のいない最終講義
  ── 教えてよ、別役さん
2)コロナと演劇
 ── 寄って喋れば明日の知恵

 

月いちリーディング

趣旨・概要・プロモーションビデオ
【Youtube2年分の録画公開中!

◎ 東京リーディング部
オンライン開催!

【1月30日(土)】
戯曲のご応募受付中!締切:12月1日(火)
ゲスト:長田育恵 柴 幸男
担当:美崎理恵 吉田康一 大西弘記 関根信一

◎ 宮崎
九州支部FB
【11月7日(土)】
終了しました
会場:M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)
担当:永山智行
アドバイザー:泊篤志 大迫旭洋

◎岩手
東北支部FB
【12月12日(土)】
会場:盛岡劇場ミニホール
ゲスト:詩森ろば 畑澤聖悟
担当:高村明彦 遠藤雄史

◎関西支部スペシャル企画「劇作バトル!」
関西支部FB
ご予約受付中!
【11月21日(土)】
会場:ドーンセンター
登壇:桑原裕子 土田英生

「演劇は生きる力です。演劇緊急支援プロジェクト」

演劇と文化芸術の危機に際し、多くの演劇関連団体が集まり活動をしています。

政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明

2020年10月6日付け発表

10月17日時点で声明は8団体の連名となっており、さらいに3団体が賛同を表明しています

 

 

家で観る演劇

オンラインで視聴できる演劇の情報をお寄せください。
ご提供いただいた情報は、外部サイトOnline_Butaiでご覧いただけます。

オンラインビューイングの情報提供

 

日本劇作家協会発表のアピール、賛同など

これまでに発表のアピール等

 

日本劇作家大会

上田大会(2019年8月)

上田大会全44企画の記録写真

大分大会(2019年1月)

大分大会 全63企画の記録写真

豊岡大会(2014年6月)

豊岡大会 全52企画の記録写真

 Webサイトのリニューアル作業中のため、表示の崩れやリンク切れがございます。
 しばらくの間 ご容赦ください


第15回AAF戯曲賞問題の経緯について
支部情報  2019年度⇒2018年度以前はこちら

 北海道支部
 2019年4月13日(土)・14日(日):短編戯曲ワークショップ⇒終了しました
 教文演劇フェスティバル2019(協力事業)⇒終了しました
  2019年8月31日(土):短編演劇祭2019
  2019年7月13日(土)・20日(土)・8月3日(土)・18日(日)・24日(土)・25日(日)
  :暁の演劇ワークショップ⇒終了しました
 2019年~9月5日(木):希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」(協力事業)⇒受付は終了しました
 東北支部
 2019年12月14日(土):月いちリーディング東北⇒終了しました
 東海支部
 2019年9月23日(月・祝)・11月25日(月) ・2020年1月27日(日)
 :ナビイチリーディング(共同主催)⇒終了しました
 2019年9月1日(日)~12月31日(火)「俳優A賞」⇒終了しました
 2020年2月8日・9日:Jr.ライト級チャンピオンタイトルマッチ「劇王2020ー人生を変える20分ー」
 ⇒終了しました
 関西支部
 2019年6月29日(土)・9月28日(土)・2020年1月11日(土)関西版月いちリーディング⇒終了しました
 2019年11月23日: スペシャル企画「劇作バトル!」⇒終了しました
 中国支部
 2019年10月10日(木):中国支部習作中編戯曲集「せぼね 3」発行
 2019年10月14日(月・祝): 第7回中国ブロック劇王決定戦⇒終了しました
 九州支部
 2019年9月28日(土):月いちリーディングin長崎⇒終了しました
 2019年12月22日(日):月いちリーディングin宮崎⇒終了しました
沖縄支部
 2020年3月20日(金)・21日(土)・22日(日):劇琉王vol.3(協力事業)⇒公演中止

 

言論表現の自由のよって立つところ
 ── なぜ劇作家協会は「安全保障関連法案」に反対するのか。
 言論表現委員の永井愛に聞く ──

シリーズ ー 表現の自由を語ろう ー
日本の現状と未来への展望を、様々なジャンルのゲストと劇作家が語るシリーズ
第4回 九条やめたら運が逃げますよ 沢田研二×マキノノゾミ×永井愛
第3回 少しでも隙間を作っていく ─ 表現者の想像力 赤川次郎×永井愛
第2回 何で捕まったかわからない ─ いま、横浜事件を考えてみる ふじたあさやインタビュー
 第1回 <TPP・児童ポルノ法>をどう見るか? 赤松健・福井健策・青井陽治・坂手洋二・谷賢一



ハイスクール劇王 プレ大会 〜高校生短編演劇競技大会


優勝 学校法人尚志学園 尚志高等学校


『ライナスの毛布』
 作:尚志高校演劇部 (小澤隆聖ほか部員一同)

 
[日程]
 3月7日(土) ⇒ 終了しました

 [会場/お問合せ]
 白河市市民会館
  福島県白河市手代町22-1
  TEL/FAX 0248-23-3718





主催:白河市民会館(指定管理者 NPO法人カルチャーネットワーク)
高校生短編演劇競技大会実行委員会
共催:一般社団法人 日本劇作家協会
後援:白河市、白河市教育委員会


13:00ー 【上演】
 出場校
 ・県南 福島県立白河実業高等学校
 ・県南 福島県立光南高等学校
 ・県中 学校法人尚志学園 尚志高等学校
 ・会津 福島県立葵高等学校

 審査員
 ・佃 典彦 (日本劇作家協会)
 ・齋藤譲一 (日本劇場技術者連盟)
 ・十文字律子 (しらかわ演劇塾)

15:00ー 【ワークショップ】
「僕の書き方」 講師:佃 典彦



 アジア劇作家会議‘09  

 新しい世界の枠組みを求めて~戯曲を媒介にしたトランスローカリズムの可能性~
   アジアの劇作家たちと出会うリーディング&トークセッション
     …作品を読んで、語って、話し合う4日間

 

【日程】09年12月16日(水)~19日(土)
【会場】座・高円寺1

  プログラム

  16日(水)14:00 オープニング[基調講演] フジール・スライマン シンガポール
   同 19:00  『ホリディ』 作/レイモンド・コルテーズ オーストラリア
  17日(木)19:00『ドクター・レクスレクション:町を治療します』 作/ラエタ・ブコイ フィリピン
  18日(金)14:00『杏仁豆腐のココロ』 作/鄭義信 日本
   同 19:00  『三姉妹の家』 作/グエン・トゥー・フォン ベトナム
  19日(土)14:00『3P』 作/ジョネッド・スリャトモコ インドネシア
   同 19:00   クロージング[参加劇作家全員によるトークセッション]

 
[出演/演出] 三条会(演出:関美能留)、ユニークポイント(演出:山田裕幸)
 [アジア劇作家会議実行委員会] 実行委員長:坂手洋二(日本劇作家協会会長)、コーディネーター:佐藤信(座・高円寺芸術監督) コーディネート協力:玉井祥子
 

 チケット
  [料金]  1,000円(各プログラム、全席自由、税込み) 
       *オープニングとクロージングは無料
  [取扱い] 座・高円寺チケットボックス TEL:03-3223-7300 
  [お問合せ] 座・高円寺 TEL:03-3223-7500
 

[主催] 座・高円寺  NPO法人劇場創造ネットワーク
[企画] アジア劇作家会議実行委員会
[共催] 日本劇作家協会 国際交流基金
[提携] ビクトリア・アーツ・センター(オーストラリア)
[後援] 杉並区 杉並文化協会
[助成] 財団法人セゾン文化財団
 

今日は書くのを休んで、劇作家が戯曲のこと、芝居のこと、劇場のことを思うぞんぶん話そうじゃないか、という一日。演劇の明日を考える貴重な一日に、そしてお客様と劇作家がふれあう楽しい一日にしたいと思います。

  開催日:2009年12月13日(日)
  会場:座・高円寺

第15回劇作家協会新人戯曲賞公開審査会は同日18:30から。


トークセッション
 戯曲セミナー卒業生企画 『劇作家になるとは? 劇作家を育てるとは?』

 12:00~13:00(開場11:30) [入場無料]

日本劇作家協会主催の戯曲セミナーは来年10年目を迎えます。これまでの受講者数は約700名。“劇作”を学ぶことで彼らはどう変わったのか。今後なにを目指してゆくのか。現在活躍中の劇作家である講師たちと、これからの活躍を期する卒業生有志たちが、“今”と“これから”の戯曲、そして劇作家について語ります。

  • 話し手:坂手洋二 横内謙介 マキノノゾミ 篠原久美子 セミナー卒業生有志

シンポジウム
 日本劇作家協会プログラムスタート記念『劇作家と劇場』

 16:15~17:45(開場15:45) [入場無料]

日本劇作家協会は座・高円寺とパートナーシップ協定を結び、劇場プログラムへの企画協力をしています。劇作家が考える劇場とは? 劇場と劇作家のこれからの関わり方とは? “劇場”という場の新たな可能性を、劇作家たちが語り合います。

  • 司会:マキノノゾミ 渡辺えり 
  • パネラー:岡安伸治 坂手洋二 西山水木 須永克彦 石原美か子

第15回劇作家協会新人戯曲賞公開審査会
 18:30~21:00(開場18:15) [入場料:1000円 予約不要]
 

演劇界の年末イベントとして定着してきた新人戯曲賞。第15回目の今年の応募総数は161本。最終選考に残った5作品について公開で審査し、最優秀賞を選出します。

      • 審査員:川村毅 斎藤憐 坂手洋二 佃典彦 マキノノゾミ 横内謙介 渡辺えり

 *平成21年度文化庁芸術団体人材育成支援事業 後援:一ツ橋綜合財団
 *最終候補作品を掲載した『優秀新人戯曲賞2010』、ブロンズ新社より発売中!

⇒詳細はこちら (PDFファイルが開きます)

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2020年度のプログラム公演


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、公演の実施状況が変更となる場合があります。
最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽ 11月13日(金)〜22日(日)
燐光群
『拝啓天皇陛下様 前略総理大臣殿』
作・演出= 坂手洋二

▽ 12月2日(水)〜6日(日)
メメントC +「太平洋食堂を上演する会」
『太平洋食堂』『彼の僧の娘』

▽ 12月9日(水)〜15日(火)
TOKYOハンバーグ
『最後に歩く道。』

アピール・決議

  • 政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明 +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明 続きを読む...
  • これまでのアピール等 +

    日本劇作家協会発表のアピール 2020年10月6日付 続きを読む...
  • 「表現の不自由展・その後」の展示中止についての緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 「表現の不自由展・その後」の展示中止についての緊急アピール 続きを読む...
  • 日本映像職能連合加盟8団体「自由な創作表現活動に関する要求書」への賛同について +

    日本映像職能連合加盟8団体「自由な創作表現活動に関する要求書」への賛同ついて 一般社団法人 続きを読む...
  • 「文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文」への賛同ついて +

    「文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文」への賛同ついて 一般社団法人 続きを読む...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

Facebook