政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明

2020年10月6日付け発表

10月17日時点で声明は8団体の連名となっており、さらいに3団体が賛同を表明しています

 

せりふを読んでみよう

受講俳優、聴講劇作家を募集
講師:古川 健
日程:全4日間=12月1日(火)・2日(水)・3日(木)・4日(金)
会場:座・高円寺 阿波おどりホール
受付中!
応募受付期間:10/19(月)〜11/13(金)

 

第26回劇作家協会新人戯曲賞

一次・二次の審査を経て、最終候補6作品が決定しました(応募総数242本)
最終候補作発表!

 

リーディングフェスタ2020 戯曲に乾杯!

今年度のフェスタはオンライン開催!
Youtubeでお届けします
詳細は追ってご案内いたします

[12月初旬より公開予定]
・新人戯曲賞最終候補作プレビューリーディング
[12月12日よりで公開予定]
・別役実 未上演戯曲リーディング
・小劇場のこのエンタメがすごい!
SNSで「すごい」戯曲を募集します!

 

劇作家協会公開講座2020年夏

Youtubeで公開中!
【プログラム】
1)別役実 本人のいない最終講義
  ── 教えてよ、別役さん
2)コロナと演劇
 ── 寄って喋れば明日の知恵

 

月いちリーディング

趣旨・概要・プロモーションビデオ
【Youtube2年分の録画公開中!

◎ 東京リーディング部
オンライン開催!

【11月7日(土)】
ご予約受付中!
戯曲:越智良知『ゆくゆく』
ゲスト:鈴木裕美 刈馬カオス
担当:大西弘記 鹿目由紀 山田裕幸 サカイリユリカ

◎宮崎
九州支部FB
【11月7日(土)】
会場:M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)
担当:永山智行
アドバイザー:泊篤志 大迫旭洋

◎岩手
東北支部FB
【12月12日(土)】
会場:盛岡劇場ミニホール
ゲスト:詩森ろば 畑澤聖悟
担当:高村明彦 遠藤雄史

◎関西支部スペシャル企画「劇作バトル!」
関西支部FB
【11月21日(土)】
会場:ドーンセンター
登壇:桑原裕子 土田英生

「演劇は生きる力です。演劇緊急支援プロジェクト」

演劇と文化芸術の危機に際し、多くの演劇関連団体が集まり活動をしています。

 

令和2年度「文化芸術活動の継続支援事業」について

日本劇作家協会は、文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」の事前確認認定団体です。
第三次募集申請用の確認番号のお申込み受付は、9月28日をもって終了しました。
現在はお申込みは受け付けておりません。再開することがあれば改めてお知らせいたします。

確認番号発行のご案内


2020年度 戯曲セミナー

新型コロナウイルスの感染状況に大きな改善が見られないため、2020年度の戯曲セミナーは中止といたします。

中止のお知らせ

 

家で観る演劇

オンラインで視聴できる演劇の情報をお寄せください。
ご提供いただいた情報は、外部サイトOnline_Butaiでご覧いただけます。

オンラインビューイングの情報提供

 

日本劇作家協会発表のアピール、賛同など

これまでに発表のアピール等
・日本映像職能連合加盟8団体発表の「自由な創作表現活動に関する要求書」(2019年12月12日付)に賛同
・(特非)舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)発表の「『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付の決定について」(2019年9月27日付)に賛同
・2019年8月6日付で、「表現の不自由展・その後」の展示中止についての緊急アピールを発表

 

日本劇作家大会

上田大会(2019年8月)

上田大会全44企画の記録写真

大分大会(2019年1月)

大分大会 全63企画の記録写真

豊岡大会(2014年6月)

豊岡大会 全52企画の記録写真

 Webサイトのリニューアル作業中のため、表示の崩れやリンク切れがございます。
 しばらくの間 ご容赦ください


第15回AAF戯曲賞問題の経緯について
支部情報  2019年度⇒2018年度以前はこちら

 北海道支部
 2019年4月13日(土)・14日(日):短編戯曲ワークショップ⇒終了しました
 教文演劇フェスティバル2019(協力事業)⇒終了しました
  2019年8月31日(土):短編演劇祭2019
  2019年7月13日(土)・20日(土)・8月3日(土)・18日(日)・24日(土)・25日(日)
  :暁の演劇ワークショップ⇒終了しました
 2019年~9月5日(木):希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」(協力事業)⇒受付は終了しました
 東北支部
 2019年12月14日(土):月いちリーディング東北⇒終了しました
 東海支部
 2019年9月23日(月・祝)・11月25日(月) ・2020年1月27日(日)
 :ナビイチリーディング(共同主催)⇒終了しました
 2019年9月1日(日)~12月31日(火)「俳優A賞」⇒終了しました
 2020年2月8日・9日:Jr.ライト級チャンピオンタイトルマッチ「劇王2020ー人生を変える20分ー」
 ⇒終了しました
 関西支部
 2019年6月29日(土)・9月28日(土)・2020年1月11日(土)関西版月いちリーディング⇒終了しました
 2019年11月23日: スペシャル企画「劇作バトル!」⇒終了しました
 中国支部
 2019年10月10日(木):中国支部習作中編戯曲集「せぼね 3」発行
 2019年10月14日(月・祝): 第7回中国ブロック劇王決定戦⇒終了しました
 九州支部
 2019年9月28日(土):月いちリーディングin長崎⇒終了しました
 2019年12月22日(日):月いちリーディングin宮崎⇒終了しました
沖縄支部
 2020年3月20日(金)・21日(土)・22日(日):劇琉王vol.3(協力事業)⇒公演中止

 

言論表現の自由のよって立つところ
 ── なぜ劇作家協会は「安全保障関連法案」に反対するのか。
 言論表現委員の永井愛に聞く ──

シリーズ ー 表現の自由を語ろう ー
日本の現状と未来への展望を、様々なジャンルのゲストと劇作家が語るシリーズ
第4回 九条やめたら運が逃げますよ 沢田研二×マキノノゾミ×永井愛
第3回 少しでも隙間を作っていく ─ 表現者の想像力 赤川次郎×永井愛
第2回 何で捕まったかわからない ─ いま、横浜事件を考えてみる ふじたあさやインタビュー
 第1回 <TPP・児童ポルノ法>をどう見るか? 赤松健・福井健策・青井陽治・坂手洋二・谷賢一


2017年度の「月いちリーディング」は終了しました。
2018年度の開催予定は追ってご案内いたします。

ドラマリーディング+ディスカッションの
戯曲ブラッシュアップワークショップ

月いちリーディング/東京・神奈川

 

    概要     戯曲応募要項     17年度の予定
    大阪の月いちリーディング(別ページ)   九州の月いちリーディング(別ページ)
    月いちリーディングとは(別ページ)  ブラッシュアップを体験した作者たち(別ページ) 
    Youtube(別ページ)



Youtubeで録画公開中! https://goo.gl/PjDPPQ


 2016年5月より現在までの、「月いちリーディング」の様子を全編ご覧いただけます
 プロモーションビデオはこちら⇒ https://youtu.be/Jc1dT8-YVG0



3月の月いちリーディング/東京

《今月の戯曲》大池容子『バージン・ブルース』
 **戯曲冒頭部をお読みいただけます(PDFが開きます)
   改稿を控えた進行中の戯曲であることをご理解のうえお読みください。
  **著作権は作者に帰属します。無断での配布・掲載・引用・上演等は固くお断りいたします。

 【開催日時】2018年3月3日(土) 18:00 (21時頃の終了予定)
 【会場】  座・高円寺 地下3階 けいこ場2
       東京都杉並区高円寺北2-1-2 JR高円寺駅 北口より徒歩5分
 【参加費】 無料

 【ゲスト】寺十 吾 篠原久美子
 【コーディネイター】山田百次
 【ファシリテイター】谷 賢一
 【出演】伊東 潤 (劇団東京乾電池) 高橋和久
  高橋長英 永宝千晶 (文学座) 福士惠二
  [出演協力] リベルタ (株)ノックアウト 俳協

ご予約

 東京 予約フォーム


 *参加費は無料です。
 *月いちリーディングは映像配信をしています。カメラはご参加の皆様が特定できないようにセッティングしますが、ご心配な場合は受付時にご相談ください。
 *ドラマリーディングとディスカッションでひと続きの催しです。リーディングを聞きディスカッションの場に加わることで、戯曲ブラッシュアップのご協力ください。


3月の月いちリーディング/神奈川


《今月の戯曲》坂本正彦『ポイズン・グローリアス』
 **戯曲冒頭部をお読みいただけます(PDFが開きます)
   改稿を控えた進行中の戯曲であることをご理解のうえお読みください。
  **著作権は作者に帰属します。無断での配布・掲載・引用・上演等は固くお断りいたします。

 【開催日時】2018年3月10日(土) 18:00 (21時頃の終了予定)
 【会場】  神奈川県立青少年センター 3階 研修室2
       横浜市西区紅葉ケ丘9-1 桜木町駅 北改札(西口)より徒歩10分
 【参加費】 無料

 【ゲスト】成井 豊 中津留章仁
 【コーディネイター】丸尾 聡
 【ファシリテイター】山田裕幸
 【出演】今井勝法(theater 045 syndicate) 大島寛史(チリアクターズ/わるぢえ)
  大塚由祈子 大和田悠太 織田裕之(ワタリダロケット) 小山貴司
  佐藤みつよ(劇団夢幻) 津田真澄(劇団青年座) 新納だい 
  [出演協力] (株)グッドラックカンパニー (有)アクトレインクラブ écru (有)今井事務所

ご予約
 神奈川 予約フォーム

 *参加費は無料です。
 *月いちリーディングは映像配信をしています。カメラはご参加の皆様が特定できないようにセッティングしますが、ご心配な場合は受付時にご相談ください。
 *ドラマリーディングとディスカッションでひと続きの催しです。リーディングを聞きディスカッションの場に加わることで、戯曲ブラッシュアップのご協力ください。



2017年度の開催日程

 2017年度は、5月27日・6月17日(神奈川)、7月22日・9月23日・
 10月14日・11月11日・2月3日・3月3日・3月10日(神奈川)の開催です。
 **いずれも土曜 **神奈川以外の月は東京(座・高円寺)開催。
 



【劇作家協会リーディング部】 

  山田裕幸 吉田康一
  大西弘記 鹿目由紀 鎌内 聡サカイリユリカ 瀬戸山美咲
  関根信一 谷賢一 中津留章仁 中山朋文 西山水木 長谷基弘
  ハセガワアユム 藤崎麻里 藤田卓仙 舟橋“委員長”慶子
  丸尾聡 美崎理恵 山田百次

【お問合せ】
  日本劇作家協会 事務局 (担当・国松里香)
  TEL:03-5373-6923
  MAIL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  ** お問合せはできるだけメールでお願いします

 


 

 戯曲応募要項

2017年度の戯曲募集は終了しました。
月いちリーディングは2018年度も開催の予定です。
初回は5月下旬を予定。戯曲応募締切は追ってご案内いたします。

*東京開催・神奈川開催ともに、居住地・活動拠点を問わずご応募を受け付けております
*第23回劇作家協会新人戯曲賞の、最終候補に残らなかった作品のブラッシュアップをご希望の場合はご応募ください。


応募先
《データ応募のみ受付》*郵送応募は承っておりません
 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 宛てに添付ファイルとして送付(クラウドのファイル共有は不可)

 必要書類
 1. 戯曲=1ページ目にタイトルと作者名、2ページ目にあらすじを記載し、
   3ページ目より本文とすること。
 ・Word、一太郎などこちらで編集可能な形式とすること。
 ・手書きデータ不可。PDFファイル不可。 
 2. 作者プロフィールと連絡先
以下をメール本文または別ファイルに記載
・氏名(ペンネームの場合は本名も)/ふりがな
・年齢
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・作品が未発表か上演済みか(上演済みの場合は上演団名と期間と場所)
・プロフィール(書式自由・演劇経歴必須)

 * 4日以内に受付メールをお送りいたします。


<応募規定>
ご応募にあたっては、応募要項を遵守してください。
規定から外れたものは選考対象外と致します。


 作者がブラッシュアップしたいと考えている作品であること
** リーディング発表ではなく、あくまでブラッシュアップのためのワークショップであることを、ご理解のうえご応募ください。
上演時間が2時間以内の作品であること。

ワークショップ当日に稽古(12時または13時開始)から参加可能であること
添付ファイル付きメールのやりとりが可能であること

すでに書籍あるいは雑誌に発表された作品、上演契約期間中の作品のご応募はお控えください。
戯曲賞に応募して審査中の作品のご応募はお控えください。
必ずしも最も完成度が高い作品を取り上げるわけではなく、劇作家育成の趣旨に基づき、新人の作品・未発表作品・ブラッシュアップの価値がある作品を取り上げる場合がございます。
脚色作品は原作の著作権を確認のうえ、権利が切れていないものについては、作者側で処理のうえでご応募ください。
戯曲・小説・映画・音楽・アニメ・ゲーム等の先行知的創作物を使用している場合は、その作品名・著者名(著作権者名)・出版社名等をご明記ください。著作権処理が必要な場合は、作者側でお願い致します。
応募作の返却には応じかねます。あらかじめご了承ください。
取り上げる戯曲の作者には、遅くとも開催日の2週間前までにご連絡いたします。


戯曲賞に応募なさる方、なさった方へ

戯曲賞に現在応募中の作品と同一の戯曲は、月いちリーディングに応募はできません。
月いちリーディングは戯曲のブラッシュアップを目的とするワークショップです。一方で戯曲賞は、完成された戯曲に賞を授与するものです。その趣旨に照らし、賞に応募中の作品のご応募はお控えください。
戯曲賞に応募して入選に至らなかった作品のご応募は承っております。
月いちリーディングで選出された戯曲を、ブラッシュアップのうえで劇作家協会新人戯曲賞に応募なさることも可能です。(*他の戯曲賞についてはそれぞれの賞の応募規定をご確認ください)

 

2017年度の予定
  作者
作品タイトル
ゲスト(G)
コーディネイター(C)
ファシリテイター(F)
出演
第9回 神奈川
3月10日(土)
 坂本正彦
ポイズン・グローリアス
G:成井豊 中津留章仁
C:丸尾聡
F:山田裕幸
出演:
今井勝法(theater 045 syndicate)
大島寛史(チリアクターズ/わるぢえ)
大塚由祈子
大和田悠太
織田裕之(ワタリダロケット)
小山貴司
佐藤みつよ(劇団夢幻)
津田真澄(劇団青年座)
新納だい 
第8回 東京
3月3日(土)
 大池容子
バージン・ブルース
G:寺十吾 篠原久美子
C:山田百次
F:谷賢一
出演:
伊東 潤(劇団東京乾電池)
高橋和久
高橋長英
永宝千晶(文学座)
福士惠二
第7回 東京
2月3日(土)
 中村 馨
ナンチャッテおちゃめ宇宙
G:鵜山仁、黒川陽子
C:吉田康一
F:関根信一
出演:
anna
五十嵐ミナ
小林至(Theatre Ort)
杉浦 直(teamかわのじ)
武子太郎(クロムモリブデン)
竹田まどか
時田光洋
内藤栄一
橋本昭博(演劇プロデュースユニットMoratorium Pants)
藤本紗也香
宮崎雄真(アマヤドリ)、
丸尾聡(演劇ネットワーク@丸尾)
宮島健
第6回 東京
11月11日(土)
 高石紗和子
宙吊りの踵が降りる朝
G:鈴木裕美、前田司郎
C:丸尾聡
F:長谷基弘
出演:
有吉朝子(劇団劇作家)
海老原恒和
大内彩加
折舘早紀(青年団)
柑咲まい
小林あや
小林柚葉(劇団ひまわり)
佐藤みつよ(劇団夢幻)
白井風菜
白勢未生(箱庭円舞曲)
永田涼香(TOKYOハンバーグ)
鳴海由莉(ブルドッキングヘッドロック)
光藤依里
山西美沙
山本由奈(TOKYOハンバーグ)
横澤有紀
第5回 東京
10月14日(土)
むつみあき
グランメゾン・アカシア
G:成井豊、黒川陽子
C:ハセガワアユム
F:鹿目由紀、山田裕幸
出演:
小野寺ずる(□字ック)
小林至(Theatre Ort)
白勢未生(箱庭円舞曲)
永井幸子(ブルドッキングヘッドロック)、
西山水木
藤崎卓也
堀 靖明
宮本奈津美(味わい堂々)
山田伊久磨
第4回 東京
9月23日(土)
 飯田ゆかり
明日はシラフで
G:鈴木聡、前川知大
C:中津留章仁
F:吉田康一
出演:
板倉哲(青年劇場)
清水直子(劇団俳優座)
清水ゆみ
勢古尚行(THE SHAMPOO HAT)
中川絵美(昭和芸能舎)
星野卓誠(TRASHMASTERS)
第3回 東京
7月22日(土)
 四方田直樹
エンゼルウイング・
シングルウイングス
G:篠原久美子、山田百次
C:山田裕幸
F:長谷基弘
出演:
井手麻渡(無名塾)
北見直子(ユニークポイント)
平佐喜子(Theatre Ort)
田嶋真弓
舘智子(タテヨコ企画)
田中英樹(テアトル・エコー)
藤澤志帆
古市裕貴(ユニークポイント)
第2回 神奈川
6月17日(土)
 木村和博
三拍子おうち
G:長田育恵、渡辺えり
C:丸尾 聡
F:ハセガワアユム
出演:
有薗芳記
菊池佳南(青年団/うさぎストライプ)
甲津拓平(流山児☆事務所)
武山尚史(燐光群)
ハマカワフミエ
宮島 健
第1回 東京
5月27日(土)

村野玲子
風乃キヲク

G:土田英生、前田司郎
C:山田裕幸
F:関根信一
[出演]
大沢 健
倉貫匡弘(TRASHMASTERS)
佐藤拓之
佐野 功
橘あんり(劇団青年座)
長尾純子
仲坪由紀子
西山水木


 
[昨年度の作品] 作品冒頭部をお読みいただけます(PDF)
 17年3月:奥山雄太『逮捕 (仮)
 17年2月:小野寺邦彦『かけみちるカデンツァ
 17年1月:池神泰三『ゼロ年代の亡霊
 16年11月:深谷晃成『夜明けの街に清き一票
 16年10月:米内山陽子『包囲網
 16年9月:モスクワカヌ『だるまかれし
 16年8月:河田唱子『ヒヨコマメスープの味
 16年6月:川名幸宏『天と空のあいだ
 16年5月:いしざわみな『トカゲはひっそり夢みている

これまでの作品の全文をお読みになりたい方は、劇作家協会事務局までご連絡ください。データをお送り致します。 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
*全文をお申込みの際には、お名前・ご所属(特にない場合は「なし」とお書きください)。添付ファイルが受け取れるメールアドレスをお記しください。
*作品の著作権は作者に帰属します。無断での上演・掲載・配布等は固くお断り申し上げます。
*いずれも今後のブラッシュアップを目指す、進行形の戯曲であることをご理解のうえでお読みください。
*全文のお送りは、開催済み「月いちリーディング」の作品のみです。当該月のものは終了後のお送りとなります。

 2016年度の月いちリーディング(別ページ)
 2015年度の月いちリーディング(別ページ)
 2014年度の月いちリーディング(別ページ)
 2013年度の月いちリーディング(別ページ)
 2012年度の月いちリーディング(別ページ)
 2011年度の月いちリーディング(別ページ)
 2010年度の月いちリーディング(別ページ)
 


文化庁委託事業「平成29年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁、一般社団法人日本劇作家協会
制作:一般社団法人日本劇作家協会
東京=協力:NPO法人 劇場創造ネットワーク/座・高円寺

サイト内検索

日本劇作家協会プログラム

2020年度のプログラム公演


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、公演の実施状況が変更となる場合があります。
最新情報は座・高円寺のサイトでご確認ください。

▽ 10月28日(水)〜11月3日(日)
iaku
『The last night recipe』
作・演出= 横山拓也

▽ 11月13日(金)〜22日(日)
燐光群
『拝啓天皇陛下様 前略総理大臣殿』
作・演出= 坂手洋二

▽ 12月2日(水)〜6日(日)
メメントC +「太平洋食堂を上演する会」
『太平洋食堂』『彼の僧の娘』

▽ 12月9日(水)〜15日(火)
TOKYOハンバーグ
『最後に歩く道。』

アピール・決議

  • 政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明 +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 政府による「日本学術会議」人事について経緯を明らかにすることを求める声明 続きを読む...
  • これまでのアピール等 +

    日本劇作家協会発表のアピール 2020年10月6日付 続きを読む...
  • 「表現の不自由展・その後」の展示中止についての緊急アピール +

    ⇒ アピールのPDFはこちら 「表現の不自由展・その後」の展示中止についての緊急アピール 続きを読む...
  • 日本映像職能連合加盟8団体「自由な創作表現活動に関する要求書」への賛同について +

    日本映像職能連合加盟8団体「自由な創作表現活動に関する要求書」への賛同ついて 一般社団法人 続きを読む...
  • 「文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文」への賛同ついて +

    「文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文」への賛同ついて 一般社団法人 続きを読む...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

Facebook